1. 世界の名無しさん

    東京で英語教師の仕事を探すのに大苦戦中、人種とか性別も関係あるの?

    引用https://www.reddit.com/r/japan/comments/5gfr3d/really_struggling_finding_an_english_teaching_job/?

  2. 世界の名無しさん

    どうも、運が悪いか、応募内容が悪いかのような気がするけどな。

     

     

  3. 世界の名無しさん

    TEFLの資格持ってる?学士号持ってる?

     

     

  4. 世界の名無しさん

    ↑そんなの関係ないんじゃないかな。最初のコメにある通りだよ、応募書類か面接で何か失敗してるかと。

     

     

  5. 世界の名無しさん

    髪を脱色して、カラコンをつける。それでどう変わるか見てみて。それからだね、原因探しは。

     

     

  6. 世界の名無しさん

    ↑指示が明確じゃないね、コンタクトを髪につけて、目を脱色する。そしたら、目が見えなくなって…

     

     

  7. 世界の名無しさん

    ↑ハハ、青い髪と金色のカラコンでしょ?

     

     

  8. 世界の名無しさん

    バカみたいなアドバイスだけど、次の面接で髪を脱色してカラコンつけてみたらいいかも。で、採用されたら(もし外見が問題なんだったら)、その後で普段の髪と目に戻す。時には求められることをしなきゃならないんだよ、日本はいろんな部外者に対して決して寛容とは言えないからね。

     

     

  9. 世界の名無しさん

    ベルリッツに応募してごらん

     

     

  10. 世界の名無しさん

    君が中途半端で日本人好みの白人ではないのかも

     

     

  11. 世界の名無しさん

    そういう問題ではないかも。英語教師が供給過多なんだよ。もしちゃんとした訓練を受けたプロの教師でないのならなおさら。他のことはできないの?

     

     

  12. 世界の名無しさん

    英会話学校って、女性の方が採用されやすいような気がする。残念ながら、私はハーフの白人で英会話教師の職に応募しようとしたことがないから、好きなように捉えてもらっていいんだけど。
    私が仕事探ししてた時、数カ所に応募したんだけど、外見重視の会社もあったよ、別に非ユダヤ系白人じゃなければならないっていうことじゃなくて。そういう会社は、見かけがプロっぽいというだけでなく、プロっぽく振る舞える人を探してるんだよね。私はその両方に引っかかったからよかったよ。実際面接では、日本語のレベルは重要じゃないね。どれだけ他の外国人とか日本人スタッフとうまくやっていけるか、柔軟化とかそういうことが重視される。それ以外に、英語の使い方も大切。もしアメリカ人なら、標準とされるアクセントなのかそれ以外なのか?早口じゃないか?ダラダラ話すタイプか?はさみ言葉(えっと、えー…)を多用してないか?指導そのものに熱血になる必要はないけど、もし本気じゃないようにみられがち、つまりその仕事は自分にとって役不足だと思っているように思わそうな感じだったり、ふざけているように見えたり、面接官と目線を合わせてしまって、採用枠が埋まっている場合は、見送りになるかもしれないね。

     

     

  13. 世界の名無しさん

    どうやって7ヶ月以上も仕事探しができたの?どんなビザで日本にいるの?

     

     

  14. 世界の名無しさん

    確かに一部の学校とかは完全な金髪で青い目の教師を求めているのかもしれないけど、それ以外の問題もあるよ。英語教育業界は本当に飽和状態だと思う。東京に住んでるっていうのが、一番の間違いなのかもね。何か東京に絶対住んでいなくてはならない理由がないなら、チェーン展開していて日本中に教室を持っている英会話学校に応募すべきだよ。それと、フルタイムの仕事をせず7ヶ月も日本にどうやっていれたのか興味があるな。結婚してるっぽくもないしね。今、どのビザを持ってるの?

     

     

  15. 世界の名無しさん

    ↑ビザのこと気になった。もし不法滞在しているなら、仕事は絶対取りにくいよね。

     

     

  16. 世界の名無しさん

    思うことが2つある。
    1.今は採用シーズンではない。通常1月〜4月がまとめて採用活動する。1月 2月が英語教職で高給与の枠の応募がかかる。
    2.履歴書とカバーレターを見直した方がいいかもしれない。書類がよければ、面接でも高評価だろうし、仕事を得るのはそんなに難しくないはず。
    アドバイスとして言えるのは、1月にたくさん応募書類を出し、どれくらい面接に呼ばれるか見る。もし面接にあまり呼ばれないなら、何が問題かわかるはず。もし面接に呼ばれたけど、採用にならなかったら、面接スキルを磨けばいいよね。ネイティヴでちゃんとした外見をしていながら、1月に仕事を取れないとしたら、それは驚きだね。

     

     

  17. 世界の名無しさん

    質問-ちゃんとした大学の学位持ってる?ビザは観光?それともワーホリビザ?最低12年間、英語で教育を受けた?もし12年以上の英語教育を受けていなくて、ビザもなく、いい学位もないのなら、すぐ不採用になるだろうね。

     

     

  18. 世界の名無しさん

    ずっと悪い知らせに耐え続けるのは嫌だけど、もしなかなか仕事に就けないなら、何か問題があるんだよ。もう一度、今までやってきたことを見直して何が問題かに気付かないと。自分でわからないものを他人は何もできないからね。職歴があまりないのか?バーで飲んだくれすぎたのか?酔っ払って面接受けたのか?生徒に手を出したのか?毎週のように数人の新しい女の子とデートしているようなら、どれも当てはまるかもだけど。
    一番いいのは、東京を離れて日本の違うところに引っ越す。やり直すんだよ。実際、君にとっての一番は、アメリカに戻って、大学で勉強した専門エリアで仕事をすることだろうけどね。何人もの人が若い頃、日本で飲んだくれて遊んで、気付いたら何の経験もないまま望みのない40代になってて、しかもアメリカでも通用しないってことになっているのをみたことがある。アメリカに帰って、ちゃんとした仕事を見つけるべきだよ。

     

     

  19. 世界の名無しさん

    誰か、模擬面接を一緒にやってくれるような人はいる?どうも面接で、採用したいと思わせるようなことができていないようだね。面接官をしたことがある人を探して、模擬面接をお願いしたらいいよ。ひどいくらい素直な人を選んでね。で、どれだけ不服で合意できなかったとしても、その人のアドバイスを聞いて従うことだね。

     

     

  20. 世界の名無しさん

    コメントをずっと読んでみたけど、模擬面接をして分析をするのが一番いい答えみたいだね。友達にお願いしてごらんよ、それか友達の友達でもいいし。

     

     

  21. 世界の名無しさん

    もし日本語が結構流暢に話せるなら(そうじゃないだろうけど)、普通の仕事を探せばいいのに(単なる日本オタクだからだろうけど)。

     

     

  22. 世界の名無しさん

    もし君の性格とか外見に問題がないなら、資格に問題があるんだろうな。授業要素があるTEFLを制覇だね(オンラインでもっと安い資格はあるけど、CELTAが一番いいよ)、そうすれば大丈夫。

     

     

  23. 世界の名無しさん

    大手チェーンではない小さな英会話教室で働いてて、教師の採用にも携わってきて(私は普通の教師だけど、数年勤務してる)、上司とは見せかけの浅い関係ではないんだけど、上司は特定の候補者は好きじゃないってはっきり言うし、私も自分の意見を言ってる。
    書類選考は大体こんな感じ。
    ・絶対不可欠:本当のネイティヴスピーカー、学士号、ビザ仲介料が必要ない
    ・かなり有利:北アメリカ出身、女性、子供や特化した(ビジネスなど)エリ
    アでの指導経験
    ・有利:(写真が得意とか、ダンスが得意とか何でもいいけど)特殊技能、流暢な日本語(私の上司は英語苦手だから)
    ・マイナスポイント:オーストラリア人・ニュージーランド人、「強面」な外見やマナー、住んでいるところが遠い、若くない
    私の働いているところで最近採用された教師はぽっちゃりしたアメリカ人(人種はハーフ中国人)で、何年かビジネス英語を含めた指導経験がある人だった。「白人青い目の背が高いセクシーな外人」とは程遠い感じの人ね。確かに外見を重視して採用する学校はあるけど、それだけ長いこと職探ししているなら、そういうところばかりに応募しているわけにはいかないだろうし。たぶん面接でいい印象を与えてないのかもしれない。
    一次面接で不採用にした人の大半は本当にビクビクして極端に緊張してたよ。はっきり話せない人もいたし、自分の声のボリューム調整もちゃんとできないような。日本で英語を教えるのは、実際の教育に比べてもっとエンターテイメント性が必要で、ある意味「人前での振る舞い」が十分にできるかは大切なのかも。
    少なくとも私が言えるのはこれくらいかな。君の面接を実際に見たわけではないから、確かなことは誰も言えないけれど、私は自分の学校での不採用理由をあげることはできるから。

     

     

  24. 世界の名無しさん

    ↑好奇心だけで聞くんだけど、何でオーストラリア人・ニュージランド人だということがマイナスポイントになるの?

     

     

  25. 世界の名無しさん

    ↑「この国の人は好きじゃない」という考えがある雇用主は、その国の人を雇って嫌な経験があることが多いよ。その逆もしかりだけど。自分は、オーストラリア人だから採用されたしね。

     

     

  26. 世界の名無しさん

    えっと、誰も言わないみたいだから…タトゥー隠した?