1. 世界の名無しさん

    新海誠「外国人は日本アニメを、『ジブリとその他しかない』って考えているんじゃないか」

    引用https://www.reddit.com/r/anime/comments/5j4rm3/makoto_shinkai_i_think_people_in_other_countries/?st=iwxc1do1&sh=d4696240

  2. 世界の名無しさん

    まあ、99パーセントの人にとって彼の言い分は間違っていないよ

     

     

  3. 世界の名無しさん

    ↑その99パーセントは日本アニメについて何も思わない
    ソース:俺、俺は一般民を代表する

     

     

  4. 世界の名無しさん

    ↑俺たちはずっと1パーセントの部類だよ

     

     

  5. 世界の名無しさん

    彼は真実を述べているよ
    もし宮崎監督が、子供の為のアニメづくりを先駆けたディズニーや、庶民的なTVアニメの父となった手塚を嫌っているなら
    未来の映画監督は宮崎監督が、『万人ウケの映画』を作っているように世界から見られるのを嫌うだろうよ
    常に新しい価値観を模索するもんなんだよ

     

     

  6. 世界の名無しさん

    ↑俺はいつもちょっとした偽善を見るんだよ
    スタジオジブリはディズニーに1996年から彼の映画の配信を許可しているんだよ
    そしてディズニージャパンの元代表を雇ってジブリを運営させた
    これで得をしたのは宮崎より鈴木の方なんだ
    けど20年間彼らは未だにパートナーでいる

     

     

  7. 世界の名無しさん

    西洋人にとってアニメは3タイプしかない
    神隠し系、ドラゴンボールZ系、そして変態系

     

     

  8. 世界の名無しさん

    ↑ポケモンとセーラームーンを忘れているよ

     

     

  9. 世界の名無しさん

    ↑俺は高校になるまでポケモンがアニメだって知らなかった

     

     

  10. 世界の名無しさん

    「外国人は日本アニメを、『ジブリとその他しかない』って考えているんじゃなくて、「外国人は日本アニメを、『ジブリとポルノアニメしかない』と考えているw
    ここでは正直に話そう
    こっちの方が正確だと思うんだ

     

     

  11. 世界の名無しさん

    ↑最近の新しいアニメに普及しているファンサービスを考えると、一般人がそう考えるのは咎められない

     

     

  12. 世界の名無しさん

    俺が最近話した友達は日本のアニメ映画は宮崎の映画がほとんど、ワンピースがちょっとに後はその他だって考えていたよ

    俺:ねえ、こんなに沢山のヒットアニメを映画上映しないなんて恥ずべき事だよね(俺の国が)

    友達:簡単だよ、誰も見ないからさ

    俺:おいおい、じゃあなんで封切りから1週間で忘れられるフランス映画を上映するんだよ

    友達:それらはアニメ映画より売れるからさ

    俺:気取り屋め、この映画は85か国で上映されて信じられない位売れたんだぞ

    友達:それはジブリ映画にとって普通の事だよね

    俺:ちょ、これはジブリ映画じゃ・・・

     

     

  13. 世界の名無しさん

    ↑『君の名は』のレビューを読んでいると俺も同じ事を考える
    そこで、新海は宮崎と比べられる度にひどい言われ方をしている
    彼らのアニメは比較する程には似ていないし
    まるで宮崎って言葉がメディアにあまり興味ない人の注目を集める為に使われているみたいだ

     

     

  14. 世界の名無しさん

    ↑「それはジブリ映画にとっては普通」笑
    もしその映画がジブリ映画だったら、上映が確約されていただろうね、君の友達がそれを知らないのがムカつく

     

     

  15. 世界の名無しさん

    「封切りから1週間で忘れられるフランス映画」
    君の怒りは最もだし、分かるよ、しかし正直言って君はここで一番偏見がないってわけじゃない

     

     

  16. 世界の名無しさん

    西洋人にとってアニメは
    1:宮崎駿の映画
    2:子供の為のアニメ
    3:子供の為じゃない変態アニメ

     

     

  17. 世界の名無しさん

    ↑それは一般人があまりアニメに詳しくないとするなら、分かりやすいね

     

     

  18. 世界の名無しさん

    このインタビューを全部読むと良いよ
    ロンドンに移った新海が『秒速5センチメートル』の後にどんなにか孤独に感じたか知らなかったよ
    沢山の人が新海の映画を愛して、新海がいかにそれに影響されたか知れてよかった

     

     

  19. 世界の名無しさん

    俺が確信しているのは、西洋人が日本のアニメで考えるのは「ドラゴンボールZの類」

     

     

  20. 世界の名無しさん

    ↑いやあ、全然へんたいだと思っているよ

     

     

  21. 世界の名無しさん

    遅すぎるけど、ここでのコメントは俺を悲しくさせるよ
    このコミュニティで宮崎はネガティブで悪いイメージがあるんだね
    いつこれが起きたのか分からないけど、本当にかれの作品を愛して人として彼を尊敬している一人としては、見ていて悲しい
    宮崎はただの老いぼれじゃない
    彼の映画を見れば分かる
    彼について知れば知るほど分かる
    ただただ、人々が彼と彼の人格を侮辱するのが悲しい

     

     

  22. 世界の名無しさん

    ↑俺は宮崎の映画が最も重要だとは思わないよ
    けど彼の仕事へのものすごい情熱は尊敬する
    彼の物語は星の様で、誰もがそれぞれの物語に違うものを感じる

     

     

  23. 世界の名無しさん

    ↑多分、みんなメジャーを行きたくないだけじゃない?

     

     

  24. 世界の名無しさん

    ↑おそらくみんな宮崎の帝政に飽きたんだよ
    ある人々は、国際的なアニメと言ったらいつも宮崎と考えるからね
    それでなければミヤザキと聞いてダークソウルの宮崎について話すか