1. 世界の名無しさん

    韓国と日本はどうして上手くいかないのか?

    引用https://www.reddit.com/r/geopolitics/comments/5j2jr4/why_south_korea_and_japan_dont_get_along/

  2. 世界の名無しさん

    これは経済と認知されたソフトパワーに集約されるよね。この2国は、生み出すものやお互いライバル視せざるをえないという点でとても似ている。ソニーはサムソンに取って代わられ、ホンダはヒュンダイに、韓国映画は日本映画を凌駕してよりよい作品を作り、JポップはKポップに取って代わられた。韓国の台頭によって、韓国は日本に次ぐ第二勢力のように感じ、日本は世界では韓国より好まれて尊敬される立ち位置にいると思っている。日本は韓国が日本を打ち負かしていていることで、苦い思いをしていて、もはや関係がないことになるのではと案じている。それって、それぞれの国としてのプライドと、日本によって侮辱された時代の思いが混じり合ったものじゃないかな。

     

     

  3. 世界の名無しさん

    ↑公平にいうと、Jポップの人気はKポップの人気の一部でしかないよ。取るに足りないことだね。

     

     

  4. 世界の名無しさん

    ↑2000年代の宇多田ヒカルとGacktとかね。

     

     

  5. 世界の名無しさん

    ↑LUNA SEAとX Japanでしょ。

     

     

  6. 世界の名無しさん

    韓国は結合と共同防衛を提供する能力の欠如に対して不安感を持ってるとと思うんだよね。日本との衝突は、富裕層と貧困層の権力拮抗から生じた韓国での不安定期から始まってる。屈辱は敗北そのものではなく、自己敗北感みたいなもの。それと、韓国は自分たちのアイデンティティが日本の統治によって大きく変えられ、いまだにその影響が日常生活にも残っていることを苦々しく感じてるように思う。

     

     

  7. 世界の名無しさん

    ↑日本はアニメとか漫画とかテレビゲームとかを少なくとも西洋に輩出することには、とても成功してるし、そんなにすぐ日本の立ち位置が変わるようなことはないと思うけど。

     

     

  8. 世界の名無しさん

    ↑韓国人もテレビ番組や映画、音楽とかメディアをどんどん外に出していってるよ。ファッションにも大きな影響をもてらしてるって、個人的には感じるし。社会の大多数の人に、影響力をもつのは、アニメとかテレビゲームより今韓国が売り出してる類のものじゃないかな。

     

     

  9. 世界の名無しさん

    この記事が歴史的なことを引き出してくるんじゃなく、それ以外の答えにたどりつけるようなものになったよかったと思うよ。筆者が問いかけなかった重要な疑問は、どちらの国も互いのために実際何かしているのかってこと。これこそ、答えを導き出す疑問だと思う。
    正直、日本と韓国の同盟関係を一番願ってるのは、アメリカだろうけどね。軍事力としての利益はないにしても、中国に対峙するうえの団結した一線を築けるから。

     

     

  10. 世界の名無しさん

    この記事をありのまま読んでいる人がいないのが悲しいよ。実際、この記事はとてもいい内容で正確。問題があると言うとすれば、「歴史」が原因だと断言してしまってる点かな。そうじゃないよね。筆者は想い出、枠組み、政府の体内政策を取り上げた方がいいかな。全体としては、とてもいい内容だと思うけど。

     

     

  11. 世界の名無しさん

    ↑韓国人についていうと、実際かなり日本とうまくいってないよね。植民地化されて、慰安婦として使われて、そういったこと全てが多くの韓国人の中に強く残ってる。で、その想いを子供たちに伝えていっている。そういう感傷的な想いは嘘じゃないよね。歴史は実際韓国と中国の人々に強く根付いている。

     

     

  12. 世界の名無しさん

    ↑ちょっと誤解してないかな。想い出とか特定の思い出を後世に伝え、その想いを表すことは大切だよ。このことについて異論は全くない。「歴史のせいだ」といってしまうのは違うんじゃないかってこと。歴史は変わらないものだからこそ、どうやってそれを記憶し、引き継ぎ、重要な話や出来事を選びとっていくことが大切だよね。

     

     

  13. 世界の名無しさん

    ↑まぁ、そうだね。でも、現段階では、歴史について議論しているよね。出来事とか物語とかをどう記憶して語り継ぐかっていうことが結局、たくさんの争いの原因になってるんだよ。歴史の記録が記憶されている物語とか記憶してきた方法を裏付けていることもいい理由だよ。日本がそういう事実を否定するから、問題を悪化させてるんだよ。

     

     

  14. 世界の名無しさん

    ↑このスレで話されているのって、史実そのものはそこまで重要ではないってことじゃないのかな。歴史が重要になるのは、人間がそうあってほしいと思い、確実に重要になるように行動しているから。

     

     

  15. 世界の名無しさん

    ↑賛成できないかな。日本軍が仮想の韓国市民の血族を殺したという史実は、今日の人々に直に影響している。抽象的な感覚で史実を考えてしまうと、ここの生活の質にとても大きな影響をもたらしていることを見逃してしまうよ。

     

     

  16. 世界の名無しさん

    ↑何人の人が中国や日本の統治行為が現代の生活の質に影響していると思ってるんだろうか?

     

     

  17. 世界の名無しさん

    ↑ほとんどの人がそうじゃないかな。

     

     

  18. 世界の名無しさん

    ↑何を言おうとしているのか全くわからないな。史実は現代の世界に全く影響がないって言おうとしているのかな?歴史が今の私たちが生きてる世界を作り上げたんだよ。今いるこの世界こそが史実の影響だって言えるよね。植民地化が今の韓国を作ったってことだし。君のコメントを誤解していないといいんだけど…

     

     

  19. 世界の名無しさん

    Wikipediaによると、540万人の韓国人が日本軍によって徴兵され、そのうち27-81万人が亡くなった。全兵士の死亡数はすぐに見つからなかったけど、何十万という数字になると思う。当時のひと家族あたりの人数を考えると、ほとんどの韓国人が日本の占領の影響を受けたってことになるよね。

     

     

  20. 世界の名無しさん

    そうだね、日本の占領やその他の史実は本当に事実だし、最近のことだし、韓国に大きな影響をもたらしたと思う。もし韓国人が16世紀の侵略のことをふりかざしているなら、人間が歴史上の物語を否定的な印象を正当化するためのものにしていると言えると思うな。

     

     

  21. 世界の名無しさん

    ↑史実を最小化しようとは思わないけど、韓国も日本も史実が意識下で大きな役割を担い続けるように積極的に働きかけているって思う。

     

     

  22. 世界の名無しさん

    ↑そうだね、日本はアメリカ統治下で起きたレイプやその他の犯罪を蒸し返したりしてないよね。韓国も中国も日本に攻め入っていないから、責任を感じることもなく、だからこそ過去を蒸し返す。日本は敗戦したわけであって、悪いことをした侵略者であっただけ。

     

     

  23. 世界の名無しさん

    いろんな意見に感謝。歴史に対する想いついての議論であり、その問題をどう形にしているかという議論だな、と個人的に思う。それ以上に、韓国人の国民としてのアイデンティティは反日感情を軸に形成されている。単に「歴史」というより「どう歴史を使うか」ということのように思うな。

     

     

  24. 世界の名無しさん

    ↑それって結局歴史の問題ではないとは言えないのでは?つまり、この問題は、歴史の話だから、「何が起きた」よりむしろ「自分が誰か」をどう説明するかによるのであって、残念ながら、ほとんどの人は歴史を何が起きたかを扱うというよりむしろ、自分自身を描写するために過去の歴史を引き合いに出してる。自分が中国人なのか、韓国人なのか、日本人なのか、スコットランド人なのかどうかがアイデンティティそのものになってる。

     

     

  25. 世界の名無しさん

    アイデンティティを強調したコメントに本当に感謝。現代の韓国人の国民としてアイデンティティは日本の統治の流れで形成されている部分がある。自分にとって、これは2国がうまくやっていくには大きな支障になると思う。いつか関係は良好になると思うけど、時間がかかるだろうな。被害者意識が弱まり、韓国人が自国のアイデンティティからその意識を取り払うことが必要だよね。この手の話は韓国では、繊細な問題だからということでタブーな話とされているけど、もっと大っぴらに話し合えるようになるといいな。

     

     

  26. 世界の名無しさん

    関係が良好になることはないんじゃないかな。だって、自信を強く見せ、お互いを「日本人/韓国人はひどくて…」てなことを言える理由を手に入れる手軽で安全な方法だもんね。人って、なんの流れもなく、突然お互いを好きになったりするもんじゃないかな。