海外の反応 日本の無駄な発明品…?90年代に既に載ってた自撮り棒に外国人も驚き

  1. 世界の名無しさん

    日本の無駄な発明について書かれた90年代の本に載ってる自撮り棒

    qb36bpg

    引用https://www.reddit.com/r/mildlyinteresting/comments/5lkqn2/original_selfie_stick_in_this_90s_book_about/?sort=old

  2. 世界の名無しさん

    カメラに注水器をつけてるみたいに見えるね。

  3. 世界の名無しさん

    ↑それは、空気圧でピストンを動かしてシャッターボタンを押すために使うんだよ。

  4. 世界の名無しさん

    インターネットに、自撮り棒が人気になる前に使っている女性の写真が載っていたのをみた記憶があるんだけど、みんな彼女のことをバカにしてたよ。あっと今に、どんでん返しされるんだね。

  5. 世界の名無しさん

    ↑ただ人気が出たからと言って、バカみたいに見えなくなったっていうわけではないからね。

  6. 世界の名無しさん

    10年かそれくらい前に、デジタルカメラの液晶画面を前にしてみていたら、友達が「それいいね、自分の写真を撮るために使おうとしてるの??」と言って笑ってた。何年かたって、「セルフィー」が2013年にオックスフォード辞書に新しい言葉として加えられた。

  7. 世界の名無しさん

    ↑でも、これって実際は「新しい」ことじゃないよね。新しい現象みたいに扱っているのがおかしく感じるよ。MySpaceにいつもセルフィーを投稿してきたでしょ!脂肪を隠すために高い角度から撮ったり、鏡を使ったりしてさ。それが簡単になっただけの話でしょ。

  8. 世界の名無しさん

    セルフィーを絶対撮っちゃダメなのは:
    ・崖の上
    ・電車の近く
    ・水辺の近くか水中
    ・危険な野生動物と一緒

  9. 世界の名無しさん

    ディズニーでは完全に禁止されたよね。来場者がきちんとした判断ができるか信用できないから。

  10. 世界の名無しさん

    ↑それよりも、乗り物に乗る時に自撮り棒を落としたり、施設の一部に傷つけたりする可能性があるからじゃないかと思うな。

  11. 世界の名無しさん

    正直、ドロップキャップは、説明が書かれている段落のデザインをダメにしてるよ。「I」になるべきところが、「O」みたいに見える。

  12. 世界の名無しさん

    Netflixオリジナルの「白うさぎプロジェクト」を観たんだけど、1800年代に自撮り棒のようなものは発明されていたらしいよ。ということは、これが最初の商品化された自撮り棒なのかも。最初のは、単に棒にカメラをくっつけただけだったらしいよ。

  13. 世界の名無しさん

    これでわかるのは、90年代の人は自撮り棒が無駄なものだってわかる賢さがあったということ。

  14. 世界の名無しさん

    ↑使い勝手がよくて、広く使われているっていう事実を除いてね。

  15. 世界の名無しさん

    この本は最高だよ。風邪をひいた人を助ける道具ってのもあって、それは、頭にトイレットペーパーのロールを着用して、顔の前にペーパーを垂らすってもの。暇つぶしに読むには最高だよ。

  16. 世界の名無しさん

    「セルフィー」という言葉が作り出される前は「自画像」って言ってたよね。

  17. 世界の名無しさん

    90年代よりも、もっともっともっと遠い位置からカメラを操作できるようになったね。

  18. 世界の名無しさん

    依然として無駄な「発明」だよ。だって、おバカさん達が取り入れた何の意味もないものだから。

  19. 世界の名無しさん

    無駄といえばイギリスのすることだとずっと思ってた。

  20. 世界の名無しさん

    人気は出たけど、それでもやっぱり日本の無駄な発明だよ。

  21. 世界の名無しさん

    人気になる前から自撮りしてたんだねw

  22. 世界の名無しさん

    シャッターを押すためのエアポンプが最高に面白い。

  23. 世界の名無しさん

    ディズニーランドに行くまで、自撮り棒は実在しないと思ってた。「自撮り棒は禁止」の看板があちこちにあったから。

  24. 世界の名無しさん

    もともとの自撮り棒=腕

  25. 世界の名無しさん

    「アメリカ製」じゃないなら、アメリカ人にとってバカげててうんざりするだけのもの。

  26. 世界の名無しさん

    この発明家は20年出てくるのが早すぎたね。

おすすめ記事(外部サイトさま)

『海外の反応 日本の無駄な発明品…?90年代に既に載ってた自撮り棒に外国人も驚き』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/01/04(水) 22:33:10 ID:13c04e12b 返信

    自撮り棒が日本では流行らず、海外で火がついたのは安全性の違いじゃないかな。
    安全な日本国内では記念写真を撮るために、一切の不安なく見知らぬ他人にカメラを預け、シャッターを押して貰えた。海外旅行に行っても、ツアーが主流だったから、見知らぬ現地人に渡す必要があまりなかった
    仮に、この発明が同時期に海外へ発信されてたら、商品化され、ヒットしてたんじゃないかな。

  2. 名前:匿名 投稿日:2017/01/04(水) 23:19:01 ID:c6f0fcbe3 返信

    だいたい電話機にカメラ付けたのも日本だしね。そんなもんいるかwwwww?って頃から

  3. 名前:匿名 投稿日:2017/01/04(水) 23:36:12 ID:f13dd9e9c 返信

    2000年くらいの携帯はカメラ側に自撮り用の小さなミラーが付いてたな

  4. 名前:匿名 投稿日:2017/01/05(木) 01:06:23 ID:2ed2ec75d 返信

    カメラの前面に鏡面あったり昔は自撮り用にいろいろあったけど
    バカチョンカメラから写ルンですやポラロイドに流行りが移って
    小道具は姿消したね。

  5. 名前:匿名 投稿日:2017/01/05(木) 01:18:12 ID:bb845893d 返信

    例えそれは流行らなかったとしても流行らなかった発明品を無駄と思わない人種が優秀な発明品を産み出せるんだぜ

  6. 名前:匿名 投稿日:2017/01/05(木) 02:37:22 ID:c0c2a5a9a 返信

    開発の切っ掛けが「海外旅行でシャッター頼んだら持ち逃げされたから」だからなぁ
    当時の日本製カメラなんて高価だっただろうしね。
    目的が盗難防止だった事を前提に話しないとそりゃあこうなるわな

  7. 名前:匿名 投稿日:2017/01/05(木) 02:55:58 ID:e2a0ee121 返信

    まぁ、自撮り棒なんて、今の時代じゃダサくて声高に新発明ニダ!!
    なんて言えないわな。

    どう考えたって、昭和の臭いがする道具だから。

  8. 名前:匿名 投稿日:2017/01/05(木) 04:40:07 ID:fef8d9efd 返信

    三十年以上前に一脚とセルフタイマーを使って自撮りをしていた私は天才だったのか?

  9. 名前:匿名 投稿日:2017/01/06(金) 13:10:51 ID:ecde79708 返信

    由良さんが作って特許持ってた奴かな?特許持ち続けるのにも金が掛かるし流行らなかったから放棄したって後悔してたなw

  10. 名前:匿名 投稿日:2017/01/07(土) 22:12:44 ID:ed44eea24 返信

    90年代の写真はとった後に現像というひと手間が必要だったから、セルフタイマーでとるときに多少時間が増えても十分目的を果たせた。
    今は獲ったその場でSNSに上げたりするため手軽に自撮りをができる自撮り棒が流行った。
    そんな違いがあるからじゃないかな。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>