海外「日本の柔術とブラジリアン柔術の違いって何?複数の攻撃を対処するという古い武術?」海外の反応

  1. 世界の名無しさん

    海外 日本の柔術とブラジリアン柔術の違いって何?

    引用https://www.reddit.com/r/martialarts/comments/5mcjbx/what_is_the_difference_between_japanese_jiu_jitsu/

  2. 世界の名無しさん

    路上やバーの喧嘩でどっちが実用的なの?技術的な違いは何?日本柔術が本来の武術なのにブラジリアン柔術の方が人気があるのはどうしてなのか?この双方が戦うと、どちらが勝つんだろう?

  3. 世界の名無しさん

    両方を同じくらいの期間やったことがある。日本柔術は、自分のとってはすごく楽しかった。時代背景もあると思うけど、現代世界で自己防衛するための必須要素に欠けるところがたくさんあると思う。複数の攻撃を対処するという古い武術はあまり好きではないな。ブラジリアン柔術を習得して、それからはもうやってない。(あまり起こる可能性はないけど)1対1であればブラジリアン柔術が強いんじゃないかな。

  4. 世界の名無しさん

    ↑多くの古い武術が複数の攻撃者をうまく処理できると主張しなくてはならないというのが嫌だな。長く受け継がれていく中で理にかなったメッセージが曲げられているという問題のような気がする。

  5. 世界の名無しさん

    ↑複数の攻撃者に関してのことは自分も変だと思うよ。柔術から始めたんだけど、もし必要があれば複数の攻撃も対処できると信じられたよ。

  6. 世界の名無しさん

    ↑複数の攻撃者とかいうのは、戦いに惨めに敗れた芸術の実践者の都合のいい言い訳のようにしか感じないけどね。もちろん、1人の相手を倒せないものは、2人を倒せることはないという事実を無視しなければならなかっただろうけどね。

  7. 世界の名無しさん

    ↑もし仲間の背後から頭をひっくり返されたら、相手を打ち負かすことに意味なんてなくなるけどね。

  8. 世界の名無しさん

    ↑いや、少なくともひとりは打ち任せるんだから。
    事実、路上での喧嘩ではMMA格闘家がひどい負け方をするというおかしなケースもある一方で、誰かの仲間に頭を取られる可能性が最も高いのは、彼のTMA道場の人間としか社会的接触がない孤独な人間だよ。 ブラジリアン柔術とかMMAジムの友人と出歩く人間ではないね。

  9. 世界の名無しさん

    ↑TMAをやっている人は自動的に負けるから。精神病者なのはMMAをやっている人でもないし。誰かを打ち負かすことは、避けることができたかもしれない損失だからね。

  10. 世界の名無しさん

    ↑チームメイトと一緒にいれば、打ち負かされるようなことはないよ。

  11. 世界の名無しさん

    ブラジリアン柔術で自己防衛を教える時、制御ポジションとして腹より膝、背骨より膝を好むのと同じ理由だよ。自分の周りへの意識を保つのとすぐに解放する能力は重要だね。

  12. 世界の名無しさん

    「多くの古い武術が複数の攻撃者をうまく処理できると主張しなくてはならないというのが嫌だな」という意見だけど、その主張を君が嫌うのと同じくらい、ブラジリアン柔術が現代で自己防衛では一番だという主張が嫌いだね。個人的には、ブラジリアン柔術はトレーニングとか競技として一番楽しかった武術だと思うけど、実地で使う武術としては、もっと真剣なものが必要だよね。ブラジリアン柔術のたいていのクラスでは、攻撃に対してのトレーニングとか武器を使ったトレーニングをしないし。

  13. 世界の名無しさん

    ↑「ブラジリアン柔術のたいていのクラスでは、攻撃に対してのトレーニングとか武器を使ったトレーニングをしない」とあるけど、自分の道場ではそうではないよ。MMA道場でブラジリアン柔術プログラムをもっているところは、攻撃に重きを置いてる。

  14. 世界の名無しさん

    ↑間違ってるとは言わないけど、ブラジリアン柔術のクラスとか競技ではそれは普通ではないよ。

  15. 世界の名無しさん

    ↑ということは、たいていのブラジリアン柔術の道場は完全に競技主体で攻撃防御については教えないってこと?信じられないな。

  16. 世界の名無しさん

    ↑地方のMMAジムですら、ブラジリアン柔術クラスは攻撃とMMAクラスと完全に分けられてるよ。しっかりした攻撃の経歴がないと、ブラジリアン柔術の指導者は攻撃に対する効果的な対処技術について教えることはないってことを忘れない方がいいよ。芸術に反しているものじゃないから。ただ特化している分野ではないってこと。

  17. 世界の名無しさん

    ↑ブラジリアン柔術は75年以上の歴史がある無規律の戦い方で、MMAをアメリカに持ち込んだんだよ。

  18. 世界の名無しさん

    ↑攻撃と攻撃防御はブラジリアン柔術の専門分野ではないっていうのは正しいね。

  19. 世界の名無しさん

    ↑昔は、防御は確実にブラジリアン柔術の一部だったから。多くの道場ではいまだにそうだよ。

  20. 世界の名無しさん

    グレイシー一家が、攻撃の対象にしていたスポーツではなく自己防衛のトレーニングに必要な同じTMAを広めているよね。

  21. 世界の名無しさん

    ↑「グレイシー一家」?ホジャーグレイシーは主な対抗者で、ヘンゾグレイシーがブラジリアン柔術とMMAの大きなチームから出たんだよ。

  22. 世界の名無しさん

    「この道場ではより良く」TMA実践者がいうと面白いよね。ブラジリアン柔術の多くはテイクダウンを取らないよね。攻撃もやらないし。10年前からそうだったよ。

  23. 世界の名無しさん

    ↑グレイシー一家は、日本柔術よりも良い自己防衛システムを完成させるように作られてるよ。全てが構造を基盤にしているから、もっと信頼できる。もしスポーツとしてやりたいなら、それもいいけど、最初からそこになかったかのようにふるまっちゃだめだよ。スポーツのスタイルは、エリオグレイシーが教えたものじゃないから。

  24. 世界の名無しさん

    ↑日本武術よりいいのは、合気道と同じくらい敷居を低くしたことかな。

  25. 世界の名無しさん

    個人的な意見では、ブラジリアン柔術の方が100倍いいし、強い。日本柔術は「伝統的な」武術って感じがするよね。スパーリングとか競技ではなく芸術の真髄として受け入れている感じ。

  26. 世界の名無しさん

    ↑おや、まぁ。

おすすめ記事(外部サイトさま)

『海外「日本の柔術とブラジリアン柔術の違いって何?複数の攻撃を対処するという古い武術?」海外の反応』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 09:37:37 ID:64425d4bf 返信

    ブラジリアン柔術の元になったのは柔術ではなく日本人前田が教えた柔道である。
    結構みんな勘違いしてるんだよね~日本人はグレイシーに柔術は教えてないのよ。
    その柔道の技術を進化させていったのがグレイシー一族。

  2. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 09:43:33 ID:1b3f45ba4 返信

    ブラジリアン柔術=高専柔道

  3. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 09:47:01 ID:61faaa6c4 返信

    >>1
    前田は、講道館柔道ではなくて、柔術を教えたんだろう。

  4. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 09:55:42 ID:31cf5185e 返信

    エリオ・グレーシーのビデオを見たが、ようするに「落とされない試合」だった。
    オリンピックの試合なら、投げられて一本負け確実。

    日本の柔道家との試合では、勝ったのもあるが大抵は時間切れ引き分け。
    格上のはずの日本の選手が「勝てなかった」のでより上位のものを出したが
    エリオは決めさせない試合をして引き分け、この繰り返し。

  5. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 09:57:51 ID:31cf5185e 返信

    当時の講道館柔道は、たぶんに柔術的要素を残していた。
    各選手が講道館以前に古流柔術をやっていたから。
    田舎には講道館なんて多くはなかったし。

  6. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 10:04:08 ID:015e8f6cc 返信

    本来の柔術は柔道の掴みや払いの部分の多くが打撃技とのセットだよ。
    投げ技も途中で手を切って頭や関節部分から落とすようにして蹴りなどの追撃から寝技に入る。

  7. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 10:06:51 ID:09ed6562e 返信

    ルールが違うんだし、目指すものも違うんだからしょうがない。

    で、複数相手云々はある程度正しい。
    ブラジリアン柔術は、審判がいない一対一での決闘を想定していると思しき技術だからね。
    素手の決闘で寝技で膠着し、第三者による介入が一切ない状態で、好きなだけ時間をかけて、敗北のリスクを廃した戦いをするのに最適化すると概ねあんな感じの技術になる・・・んだろう。実際その想定のルールや試合ではめちゃくちゃ強いんだから。
    寝技で膠着した状態というのは、第三者から見れば殴り放題なので、間違っても対複数を想定した技術ではない。

    ある程度技量の劣る複数の相手と対峙した時に、(自分と同等の技量の相手複数に勝てる技術があるわけないw)無事で済む可能性のある格闘技はなにか?と考えるなら、打撃系のほうがまだマシだろう。あるいは、地面に叩きつけたり、関節を破壊したりすることを想定した柔道/サンボの亜種か。

  8. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 10:10:10 ID:e271bbe95 返信

    前田光世は、柔術と護身術を教えてます。
    ただし、この柔術とは柔道のことです。
    なぜ、柔道ではなく柔術を名乗ったかについては「講道館を破門の身であったため」「当時は柔術という名称の方が一般的だった」等、諸説あるようです。

  9. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 10:10:25 ID:1c35a139f 返信

    柔術も流派があるだろうよ
    前田がやっていたのは何だっけ?

  10. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 10:12:06 ID:86b63e3cf 返信

    路上で組技なんかやったら刺されるよ

  11. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 10:18:34 ID:29a8609cd 返信

    ブラジリアン柔術というのは、どこまでいっても戦いのない時代にできたお遊びなんだよ
    実戦的て何だよw バーでのケンカ自体が遊びじゃねえかw
    戦場でブラジリアン柔術使って敵兵と戦ったことがあるのか?
    柔術というのは戦場という命の獲り合いでできた武士の格闘技だろ
    どちらが実戦的かなんて比べること自体バカバカしい

  12. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 10:19:28 ID:334a7529c 返信

    今活発に行われてる格闘技と100年前に廃れた武術を比べてもな

  13. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 10:31:34 ID:2b445d8b3 返信

    喧嘩で使えるかって事でしょ。
    日本で柔道やボクシングやってる人が、路上で襲われたからと
    受け身の出来ない人に、本気の投げなんかやったら死ぬよね、過剰防衛で
    罪になるでしょう。
    海外だとならないんだな。

  14. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 10:33:26 ID:f567014e3 返信

    人殺す古武道と現代スポーツ

  15. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 10:52:20 ID:5346fb1c7 返信

    本当に殺意のある武術もあるけどそんなん広められるわけねえしなあ
    熟練した生徒に師範の判断で細々伝えてるんだよ

  16. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 11:18:30 ID:4817a002e 返信

    柔術って人殺せるよな
    襟締めて気絶させる技もあるし

    • 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 23:31:22 ID:4892e1d8c 返信

      柔術から危険な技を取り除いたのが、柔道。
      柔術は流派にもよるけど、殺すのを目的としてる技もある。

  17. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 11:31:32 ID:d675fe5e8 返信

    ※11
    ここ100年のブラジルって江戸時代の日本より、よっぽど殺し合いしてる気がするが。

  18. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 11:38:41 ID:1eb0a46dc 返信

    柔術は甲冑を着込んだ相手を殺すための術なんだが……
    競技である柔道とは全く違うだろ。

  19. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 11:58:31 ID:72e8b4067 返信

    ブラジルは日々ガチですからね…昔はこっちもガチだったんですけど

  20. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 12:00:26 ID:696579845 返信

    どっちが上とかそんなこと言ってる時点でアホだ

  21. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 12:15:10 ID:a02734adb 返信

    まあ伝統にこだわらず強さを求めて時代に合わせていろいろと取り入れていく海外のほうが時代が進むほどに強くなるだろうな
    日本では強さそのものよりも伝統を守ることや心の鍛錬に重きをおいてるから
    伝統は続きはするが時代には置いていかれる
    弓術なんてまさにそうで武器としては完全に進化をやめてアーチェリーに負けてるし
    柔術もすでに現代では必要のない多くのことをそのまま教えるから強くなるために学ぶには非常に効率が悪い
    いらなくなったものは削ぎ落とし必要なものはすぐに取り入れ精神論は一切気にしない欧米のほうが定まった形の武術は残らないが現実に最も即した武術が生まれてる

    • 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 12:59:06 ID:31073daf2 返信

      つまり武術など止めて拳銃を使えということだな

      • 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 22:54:22 ID:a02734adb 返信

        事実農民の鉄砲に武士の刀はもろくも崩れ去ったからな

  22. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 12:20:12 ID:b74538784 返信

    柔道も柔術も多人数相手は苦手でしょ
    多人数相手なら走って逃げ回りながら、殴ったり蹴ったりして各個撃破が有効
    合気道も多人数戦は練習してるので、結構使えるらしい

  23. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 12:23:30 ID:f10797312 返信

    時代も違えば、場所も違うので比較するのは間違い。

  24. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 12:25:10 ID:4dd9b8ea0 返信

    日本には300以上の柔術流派が存在してる
    その中の三つくらいを参考にして作られたのが柔道
    そしてその柔道を参考にして作られたのがブラジリアン柔術

  25. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 12:26:39 ID:1f42db2cf 返信

    柔道は遊び
    柔術は殺しでしょ

  26. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 12:37:22 ID:487daf393 返信

    柔術って元は甲冑組み手とかじゃないの?
    目つぶし金的、何でもありの殺し技
    それをマイルドにしたのが柔道で
    その柔道を寝技中心にしたのがブラジリアン柔術
    合気道の元の方がどっちかといったら柔術に近いのでは?殺し技を教えてる所もあるみたいだし

  27. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 12:52:01 ID:a5512827f 返信

    寝技。
    この一言で片付くだろう。
    外国人はどうしてこの程度も知らないんだ?

  28. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 12:56:10 ID:7707eb34e 返信

    私が道場で柔道を習っていた当時は当て身も教わった。
    競技柔道では裏投げというとバックドロップのような技を指すみたいだけど、昔は受け身の取れない殺し技の事をそう言っていた。

  29. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 13:00:45 ID:7dae9f409 返信

    格闘技と武術を比べることがばか臭い。
    目標が似て非なるもんだろに。

  30. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 13:08:12 ID:db2cf8603 返信

    数が多いから僕のところが強い、て人間も多いだけだな。
    日本の道場ももう少し開けていいと思う。利用者側もね。
    ジムなんかより面白いのにな。

  31. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 13:08:35 ID:3d8b86c4d 返信

    ブラジリアン柔術(BJJ)は「ケンカは一対一のタイマンであるべき」というブラジル特有の文化があってこそ主張できる「実践性」なんだよな
    日本柔術は時代にそぐわない枯れた技術もたくさんあるが基本は対武器、対複数を相手に考えられてるのが多い
    殺し合いになったときに生き延びる方法論としてはBJJには疑問を持たざるをえない
    UFCと巌流島(武術対抗イベント)のルールを比べたときにどちらがよりリアルな戦いを再現できるか考えても面白いと思うよ

  32. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 14:16:58 ID:97d0ace9d 返信

    古武術と現代武道は違うのよ?
    現代武道のほとんどは、泰平の世になってから一般人に教えるために、致命的な技を排除して、精神修養や護身に重きを置いているものだから。
    古武術を習得したいと思ったら、普通のところでは教えてもらえんわな。実地で使用したいなんて思ってる奴には特に教えてもらえんわな。

  33. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 14:48:47 ID:a061fbfb3 返信

    治安の悪いブラジルで変化していった武術のが今はすごいのかもだけど
    柔術は戦国時代から磨いてきた殺人術だからな  と信じたい。

    警察の上位者や年齢と筋力と技の上限バランスのとれた古強者なら
    負けないはず  と信じたい

  34. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 17:24:13 ID:edb7e893f 返信

    >柔術って人殺せるよな
    >襟締めて気絶させる技もあるし
    柔道にもあるんだよ寝技は
    柔術の技は足関節以外は全部柔道にもある

    >柔道は遊び
    >柔術は殺しでしょ
    柔道のほうが危険って知らない子か

  35. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 17:29:11 ID:efecb3cb7 返信

    流派関係なく強い奴が強い

    終了。

  36. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 18:16:17 ID:c90a237b2 返信

    柔道以前は打突もあったらしいね
    あて殺しとか

  37. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 18:26:59 ID:9437d6fcd 返信

    いかなる武術だあろうと武術という技術体系それそのものはただの道具であって、強いとか有用かどうかなんてのは使用者の技量と具体的な状況によるとしか言いようがない。

  38. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 18:34:48 ID:bde7639ae 返信

    ヘビー級のボクシングチャンピオンが確実に相撲の横綱になれるか?
    ムエタイの軽量級のチャンピオンが確実にレスリングの金メダリストになれるか?
    どちらも無理だろうね
    最強の格闘家というのは存在するだろうが
    最強の格闘技なんて物は存在しないよ

  39. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 18:57:00 ID:42004bb20 返信

    確かにブラジルだとグループの代表を出しあってタイマンする文化もあるけど、暴漢にいきなり襲われるケースはそれ以上に多いから。グレーシーの護身の教本は古流の柔術みたいな多勢の包囲を脱出したり対武器の技術が多い。

  40. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 19:12:59 ID:12e4ac8f4 返信

    柔に道がついたら柔道 それにブラジル加工したのが柔術って使ってる
    古武道は合気・柔術・剣術等総合格闘技 一撃必殺技は高段者にならないと教えて貰えない指一本で相手をあの世に送れる技もある強くなれる奴は特別な力がある

  41. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 19:35:36 ID:f4ab1df29 返信

    なんつーかバカしかいねえw
    何やってようが暴力は暴力だ。
    スポーツとして以外で使い道なんかねえぞ。

  42. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 19:53:28 ID:3d8b86c4d 返信

    ※41
    自分は柔道初段でやらなくなってからは武術オタクになったが今までケンカで一方的に攻撃してた片方を取り押さえたり、酔っ払いに絡まれて殴りかかられたのを制圧したりしたけど自分も相手も怪我一つさせずにできたぞ
    暴力に全くの無関心が最上の正義であるとは思えないな

    • 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 20:21:31 ID:f4ab1df29 返信

      運よく相手が怪我しなかっただけだろ。
      正義を語るのに暴力を肯定するな。

      • 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 21:27:54 ID:3d8b86c4d 返信

        ちゃんと最初から相手を怪我させないように行動したんだよ
        それは歴とした技術であり格闘という名の暴力をコントロール可能にしたものだ
        決して「運よく」怪我がなかったわけじゃない、「そうした」んだよ

      • 名前:匿名 投稿日:2017/01/11(水) 07:38:24 ID:6bd2c7570 返信

        少なくとも喧嘩や格闘技をろくにやっていない人間の方が
        いざと言う時は加減を知らないから大怪我させる確率は高い

        命令通りにしか動けない軍人の方が、平時では軍隊に入らなかった一般人より殺人事件率が低いと言う調査結果もアメリカにはある

  43. 名前:匿名 投稿日:2017/01/10(火) 20:12:45 ID:6a6af53d3 返信

    グレイシー柔術という名前から推測して柔術を教えられたのではないのかと。
    柔道を教えていたらグレイシー柔道になってたと思う。
    独自の発展をしたとはいえ教えた前田光世を尊敬してると思うし。

  44. 名前:匿名 投稿日:2017/01/11(水) 01:43:02 ID:9a287d5b6 返信

    グレイシーは結局マウント重視だろ。普通の街での喧嘩なら打撃強いほうが強いが、もつれて倒れたらやはり寝技知ってると圧倒的に有利だろうとは思う。がそこまで考えてトレーニング積むようなやつはどういう社会で生きてるんだw

  45. 名前:匿名 投稿日:2017/01/11(水) 07:09:54 ID:6bd2c7570 返信

    柔術は甲冑組討ち術が起源で、甲冑武術を簡素化した小具足状態の武術である小具足術の中の腰之廻りが現存最古。本来、短刀とか短器を手にした武術で完全な無手ではない(そうした流派は江戸後期)。対して柔道は完全無手を謳っている。柔術の独自性として、立ち合い、固め技の他に座合術があるという点(柔道にも形に残っている)。柔術が実戦本分に対し、柔道は修養本分。また近代に確立した理念という概念に基づくのが柔道(自他共栄の為、武術と違い、敵はない)。スポーツは見世物本分

  46. 名前:匿名 投稿日:2017/01/11(水) 09:03:15 ID:5862985dc 返信

    加納治五郎は柔道を女性や子供にも安全に出来る鍛錬法として考案したと伝えられている。

  47. 名前:匿名 投稿日:2017/01/11(水) 20:01:13 ID:36b025bb6 返信

    >柔術から危険な技を取り除いたのが、柔道。

    それは現代柔道な
    前田がいた頃の講道館柔道は圧倒的な実力差を示すことで柔術からその地位を奪ったんだよ
    その上で殺伐とした武術の世界に道という精神性を付加することに成功した嘉納治五郎は天才
    そのおかげで現代まで武術文化が受け継がれている言っても過言ではない

    てか講道館監修の柔道の教本には最近まで普通に当身とか目付きとか載ってたよな
    今は知らんけど

  48. 名前:匿名 投稿日:2017/01/12(木) 07:49:29 ID:121e8a19c 返信

    古武術の殺し技を今でも使える柔術家はいるのかって話だよな。
    現時点じゃチンピラみたいなブラジリアン柔術家の方が強いと思うけど

    確かに格闘技の技は、暴力に有効だけど
    こういう議論って、何処までも試合的な世界観でしか語られないよね。
    路上で酔っ払いにからまれた程度なら護身は有効だけど
    複数に奇襲されたり、後ろから刺されたり、ピストルで撃たれたりしたら
    格闘じゃどうにもならない。

  49. 名前:匿名 投稿日:2017/01/12(木) 10:55:53 ID:55c18d8c0 返信

    ブラジリアン柔術と言っても本来の柔術の一部だけど世界はブラジリアンの方が有名になって間違った情報が定着してしまっら。いい事なのか悪いことなのか。、、、

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>