1. 世界の名無しさん

    トランプの就任とブレクジットによって、ギリシャは他の多数の国(中国、インド、そして日本を含む主にアジアの国)との取引協定を急ぐようにEUに主張した

    引用https://www.reddit.com/r/europe/comments/5qiu9a/after_trump_and_brexit_germany_urges_the_eu_to/?st=iyhuonln&sh=18efd668

  2. 世界の名無しさん

    EU「交渉を始めよう」
    インド「素晴らしいね、もちろんだよ!」
    EU「まず第一に、我々はWIPO以上に強力な知的財産保護法が必要だ」
    インド「バイバイ」

    我々はインドとここ数十年交渉してきたけど、何にも達成されないのには肝心な理由がある
    知的財産保護法に付随するサービス面での合意が障壁となっているんだ
    日本はほとんどEUとの交渉はただ一つの大きなハードルを残して完了している
    その大きなハードルとは、EUとの同等のデータ交換(プライバシーシールドの様な)の事だ
    この個人データを移す事を許容する法的枠組みによって、ヨーロッパのデータは(銀行、ビジネス等)日本のサーバーに記憶される
    問題はプライバシー法が追い付かない事だ
    だからEUが日本の為にプライバシー保護の基準を下げるか、日本が諦めるしかない
    しかしながらこれは両国にとって明らかにどちらかを選ぶ事はできない

    ちなみに中国に関しては全く見込みがない
    中国とは実質的な同意はできないからだ
     

     

  3. 世界の名無しさん

    ↑本当に、ここの人たちは表題どおりに言葉を受け止めすぎだよ
    確かにヨーロッパはアメリカの加速する孤立主義を利用して、より良い取引を試みて結んでも良いけど
    EUが指を鳴らした途端に協定が具体化するみたいにはならない
    国同士の交渉はとても時間がかかるものだしある交渉はすでに進んでいる
    おっしゃる通り協定が結ばれるのを阻む障壁はあるけど、トランプが大統領になったからってその障壁が魔法の様に消えるわけじゃない
    更に、アメリカだけが自由貿易とグローバル化に懐疑的なわけじゃない
    TTIPやCETAの交渉を巡ったEU内部での辛辣な皮肉を見てみると良いよ
    当の取引協定は、主なこれらの取引への反対派によって減速するもんだし
    同じようにアメリカの今の孤立主義も政治的な反対派によって従来の問題のない貿易態度に戻る事もある

     

     

  4. 世界の名無しさん

    ↑そりゃアジアの国とは色々あるのは事実だけど、これからはアメリカの行動によって混乱して態度を和らげるかもしれないよ

     

     

  5. 世界の名無しさん

    ↑そうかもしれないけど、俺はそれに賭けないよ
    4年の大統領の任期中に貿易方針をそんな根本的に変えるなんてできないのが現実だ
    君は柔軟に考えているのかもしれないけど、それが核心的利益(インドにとっての知的財産のように)だったら考えを変えないと思うんだ
    それに俺から見ると日本はまだEUとデータ交換についての交渉の最中だ
    なぜなら日本はすでにEUと難しい問題は解決しているから(EUの農作物を日本に、日本の車をEUにとか)最後のデータ交換についての問題は妥協されない程重要ではない
    けれど、妥協とは双方からの働きかけによって成されるものだから、もしヨーロッパの国民が基準を下げないと聞かないなら、データ交換の協定は終結されないだろう

     

     

  6. 世界の名無しさん

    ↑俺はこれからのトランプ大統領の2年間に興味津々だ
    彼は政治的な立場として良い成績を残すか、一部の支持者の基盤が消えるか?
    人々はトランプ大統領と当時のアンドリュー・ジャクソン大統領を比べているけど、アンドリュー・ジャクソンは少なくとも事実上の大多数から当選されるようにしていた
    君は貿易に関しては正しいけど、トランプは損害ももたらすだろう

     

     

  7. 世界の名無しさん

    ↑ここで俺は、トランプが次の週に何をしでかすのを考える、、
    彼が2年間のうちに何をしでかすかまでは腹の中を読めていない

     

     

  8. 世界の名無しさん

    ↑トランプ大統領は約束した事をすごく早く実行している
    それが多くの人を混乱させているんだ

     

     

  9. 世界の名無しさん

    ↑人々を混乱させるのが彼の政治的なポリシーだよ
    彼が暗示した事を実行に移す速さだけで人々は混乱させられているんじゃない

     

     

  10. 世界の名無しさん

    もしこれらの協定がより健全な知的財産保護法をもたらすなら、大賛成だ
    今、ヨーロッパの知的財産制度は壊れている
    これの悪い例がレントシーキング、パテント・トロール、著作権の無期限延期だ
    知的財産保有法はそれを行使するというより革新を妨げているよ

     

     

  11. 世界の名無しさん

    何で社会的な利益をもたらさない国と自由貿易の協定を結ばなければならないんだ?
    もし自分の国が50%の輸入税を相手国に課して、相手国が20%の輸入税を自国に課していたら、自由貿易になった途端相手国の商品が自国の商品を負かしてしまう

     

     

  12. 世界の名無しさん

    何で中国みたいな国に走るんだ?
    職場環境の保護、環境保護、労働者の権利、自由な言論、そして平等性の点では先進国から見て最悪の反則者だ

     

     

  13. 世界の名無しさん

    ↑中国はEUのサプライヤーにとって良いマーケットだし、EUも中国のサプライヤーにとって良いマーケットだ
    取引協定は中国の製造者により良い基準を守らせるだろう
    他のどの国と同様に、中国は貿易によって豊かになる必要があるからね

     

     

  14. 世界の名無しさん

    トランプは貿易で中国に頼りたくないから中国から離れようとしてると考えると、EUはアメリカから離れずに見守るのが得策だろうね

     

     

  15. 世界の名無しさん

    ヨーロッパを偉大にしよう

     

     

  16. 世界の名無しさん

    ↑今現在ヨーロッパが偉大ではないと言っているんだね

     

     

  17. 世界の名無しさん

    ↑笑

     

     

  18. 世界の名無しさん

    ヨーロッパをますます偉大にしよう(keep making Europe greater)
    略してKMEG!

     

     

  19. 世界の名無しさん

    ↑またヨーロッパを偉大にするの?w

     

     

  20. 世界の名無しさん

    ↑違うよ、ヨーロッパは既に偉大だよ

     

     

  21. 世界の名無しさん

    イギリスがFTAをアジアの国々と締結しているのはどう説明するんだ?

     

     

  22. 世界の名無しさん

    こうした協定がかつて「ヨーロッパの国際化」という名前の基で提案されたのを思い出すと笑える
    イギリスは自分たちの好きにしたらいいよ!

     

     

  23. 世界の名無しさん

    ↑ヨーロッパは自分たちの言語を作ればいいさ!