1. 世界の名無しさん

    東京で去年36億円の現金が見つけられ、遺失物取扱所へ報告された。これは日本経済のバブル経験以後、30年近くの最高値をマークした。

    https://www.facebook.com/JapanToday/posts/1591836500843671

  2. 世界の名無しさん

    俺も見つけたことある。届けなかったけどな。見つけた人のものだろ!

     

     

  3. 世界の名無しさん

    俺は今日財布を見つけたぜ

     

     

  4. 世界の名無しさん

    ↑俺は失くした。俺のアドレス教えとくな…

     

     

  5. 世界の名無しさん

    現実はだめだな。幻滅する。「見つけたやつのものだ」ってそれが泥棒っていうんだよ。僕は理想だとしても正義を信じてる。もし僕が財布を見つけたら無傷で返すよ!

     

     

  6. 世界の名無しさん

    だれか小銭もってないかー

     

     

  7. 世界の名無しさん

    見つけた人は拾った物のいくらかの価値を得る権利があるし、もし誰も必要としてなかったら自分のものにできる。
    たくさんの現金が「見つかった」と言ってそのようになる。僕は今、何人かの人がここにコメントしに来て、モラルの価値を思い起こしているように思う。

     

     

  8. 世界の名無しさん

    ↑で、君の論理だと、もし道で千円拾ったら俺は泥棒か?そんなのおかしいだろ!もしくはその論理は金の額によって決められるのか?そんなの偽善者だ。まあもし財布かカバンを見つけても、俺はそこに置いとくだろうけど、もし道に五千円が落ちてたらどうだよ?「見つけたやつのものになる」そうだろ?

     

     

  9. 世界の名無しさん

    ↑俺は店のレジ店員に渡した。それが正しい行動だった。

     

     

  10. 世界の名無しさん

    ↑そうだな。店員が代わりに領収書を渡して、法的な請求が報告されていない場合は君の連絡先番号をもらう。

     

     

  11. 世界の名無しさん

    俺の子供が小さかった時(たぶん6歳か7歳)、俺たちは地域の警察から感謝の電話があった。子供らが現金を見つけて届けてたんだ。7円だけ…

     

     

  12. 世界の名無しさん

    ↑お前は正しい!彼らのためにもお前のためにもいい!

     

     

  13. 世界の名無しさん

    ↑モラルと正直でいることはお金の共には来ない。
    君たちの議論は「もし小さい額なら問題ない」ってこと?もし僕が少額のお金を見つけたら、僕はそれを慈善団体に募金する。それは僕のものじゃないんだ。それにそれらを僕よりよく使える人たちがいる。
    それって、自分自身のモラルにかかってるんだ。

     

     

  14. 世界の名無しさん

    最近ATMで5千円を取り出し口から見つけて、前の人が誰かは知らないけど、その領収書も一緒にATMの上に置いといた。
    同じATMの前を歩いている時に、もうそれはないって気づいた。俺には何が正しかったのか分からない。どうしたらよかったのか、正しい持ち主に返すことなのか、五千円のボーナスを誰かにあげることなのか。少なくとも、自分のポケットに入れなかったことで気持ちは清々しかった。

     

     

  15. 世界の名無しさん

    日本はたぶん財布を失くすのに最高の場所だな。栄誉を称えたい。日本の彼らは誠実なやつらなんだ。

     

     

  16. 世界の名無しさん

    仮説として、君ならどうする?
    君はキオスクのATMに行く。
    君以外は誰もいない。
    君が入る前に去っていった人は見ていない。
    2つある中の1つの機械はアラームが鳴っている。
    そこを見てみると、君は見つけしまう。4万円を。
    この7秒、キオスクにいたのは君だけだ。
    さあ、どうする?

     

     

  17. 世界の名無しさん

    ↑興味をそそる状況だな。でも監視カメラが網羅されてること忘れんなよ。

     

     

  18. 世界の名無しさん

    ↑置いとけよ。しばらくしたら機械がその金飲み込むんだよ