1. 世界の名無しさん

    1945年の太平洋戦争の神風特攻隊機の最後の写真が壮絶すぎる・・・
    UE9Xw3PCINC1LFVDsHXax9Zk6-CW1lWI6eJawqN40Yc

    引用https://www.reddit.com/r/HistoryPorn/comments/5vpojo/the_final_moments_of_a_japanese_dive_bomber_1945/

  2. 世界の名無しさん

    誰かが文句を言っても死んでしまったとしても戦争はほとんど何も変わらなかったよね。

     

     

  3. 世界の名無しさん

    飛行機で飛び込む前にもしかしたらもう死んでいたのかもしれないね。

     

     

  4. 世界の名無しさん

    もし何か不具合が起きたら僕も彼らと同じことをするかもしれないだろうけど、彼らは第二次世界大戦でやってたくさんの人がそれを見たから少しは物語が変わったと思うよ。

     

     

  5. 世界の名無しさん

    この事実はアポロ1号の乗組員が火災で苦しんだ事件を彷彿とさせるよ。

     

     

  6. 世界の名無しさん

    こんなことがあったなんて知らなかった。みんな何が起きたか知ってるの?

     

     

  7. 世界の名無しさん

    日本側から見たポジティブな面は日本兵一人一人が飛行機の操縦に精通していて、アメリカ兵より有利だったってことかな。

     

     

  8. 世界の名無しさん

    この時に使われた飛行機はエアコンがあまり整備されてなくすごく重くてガスタンクを持っていたんだよ。だから相手に大ダメージを与えることができて長いこと燃え続けることができたんだよ。

     

     

  9. 世界の名無しさん

    多くの飛行機は木でできていて、数回ぶつかっただけでも飛行機とパイロットの自由を奪うことができてたみたいだ。

     

     

  10. 世界の名無しさん

    この人たちには防具を渡してなかったんだって。もちろん燃料タンクにもだけど。

     

     

  11. 世界の名無しさん

    でもパイロット全員が防具を持ってなかったわけじゃなく、何人かは別の任務があったから防具をつけてたみたいだよ。

     

     

  12. 世界の名無しさん

    この時予期せぬ事態が起きてたみたいだけど結果的には良かったよね。

     

     

  13. 世界の名無しさん

    第二次世界大戦中の飛行機の燃料タンクは不具合が起きると燃料が勝手に出て行く仕組みだったんだけど残念ながら日本のはそうじゃなかったみたいだね。

     

     

  14. 世界の名無しさん

    でも本当にちょっとだけぶつかっただけだと日本兵も生きていたみたい。

     

     

  15. 世界の名無しさん

    みんな色々推測してるみたいだけど、燃えている飛行機の中がどんな感じなのか誰も知らないよね。

     

     

  16. 世界の名無しさん

    この写真は本当に日本の?僕には違う国の飛行機に見えるんだけど。

     

     

  17. 世界の名無しさん

    この写真象の顔と鼻に見える。

     

     

  18. 世界の名無しさん

    この写真は戦争の写真でもすごく辛い写真だよ。

     

     

  19. 世界の名無しさん

    この時代のパイロットを知っているんだけど彼らは突っ込むのが命令だったみたい。

     

     

  20. 世界の名無しさん

    メンフィスベルっていう映画がこの話に似てると思うよ。

     

     

  21. 世界の名無しさん

    彼らには飛行機ごと突っ込む以外選択肢がなかったんだろうな。