海外「日本人にサーモンを安全だ!とノルウェーが10年を理解させた歴史」海外の反応

  1. 世界の名無しさん

    日本人は太平洋の海のサーモンは寄生虫を持っているので危険だと考えていた。
    ノルウェーには多すぎるほどのサーモンがあったため、大西洋のサーモンは生で食べても安全だと日本の消費者に教育することに集中してきた。そして、サーモンの寿司や刺身が普及するには10年かかった。

    https://www.reddit.com/r/todayilearned/comments/61go1h/til_the_japanese_considered_raw_salmon_dangerous/?st=j0qiibum&sh=8a38f6d0

  2. 世界の名無しさん

    ほとんどの鮭は寄生虫や虫を持っている
    だからそれらを適切に処置するか、または凍らせて寄生虫を殺すことがとても重要なんだ

  3. 世界の名無しさん

    どうやって寿司や刺身を食べればいいんだ
    コストコが安全か?

  4. 世界の名無しさん

    うーん。たくさんのサーモンを生で食べることについての記事を読んだけど、どれが本当なのか分からないな。
    アメリカで売られているほとんどのサーモンは、捕まえてからすぐに冷凍されているらしい。でも安全を考えるなら自分の家の冷凍庫に7日間入れておきたい。
    コストコでサーモンを買って試してみようと思う。
    他の人がなんら問題ないと言っているし。

  5. 世界の名無しさん

    僕は日本人だけど、その説明はおかしいと思う
    日本人の経験則では、「海の魚は生で食べるのが安全で、淡水魚が危険。」
    そしてサーモンは例外の一つ。
    伝統的には、冬の屋外にフィレとして冷凍しておいたものを薄く切って提供する。
    市場のサーモンは一度冷凍されているので大丈夫。
    もう一つの特例はサバ。サバはしばらくの間フィレとして酢に浸す。これは「しめさば」と呼ばれ、サーモンにはこの方法は適していない。

  6. 世界の名無しさん

    ↑日本人の視点をありがとう

  7. 世界の名無しさん

    ↑僕は日本の寿司が大好きだ!キットカットも!

  8. 世界の名無しさん

    ↑「しめさば」っていい感じの音だな…

  9. 世界の名無しさん

    ↑自分でやってみたいよ!サバを買ってできるかな

  10. 世界の名無しさん

    僕はマグロが一番人気だと思ってたけど、サーモンがブリよりも人気?

  11. 世界の名無しさん

    僕はノルウェー人です。ノルウェーでサーモンは、オイルの次に大きな輸出品なので僕たちはサーモンを健康に保つために馬鹿げてると思うくらいの大変な努力をしているよ。水中ドローンを使って、レーザーで寄生虫を殺すこともある。

  12. 世界の名無しさん

    やっぱり刺身は7日間冷凍しなければならないよ
    適切な冷凍は新鮮と同じ

  13. 世界の名無しさん

    寿司にとって、「新鮮」な魚は風味がないから美味しいとは言えない。
    寿司のスペシャリストは一週間ほど冷凍している。
    これはニューヨークの寿司屋でも同じように行われている。
    専門家の判断はどうか知らないけど。

  14. 世界の名無しさん

    片方の手にはトロ、もう片方にはブリってのを夢見てる

  15. 世界の名無しさん

    冗談じゃなく本当にノルウェーでは水中ドローンを使ってレーザーでサーモンの寄生虫を殺してるんだぜ

  16. 世界の名無しさん

    ↑そのレーザーでサメの頭を狙ったりはできないのか?

  17. 世界の名無しさん

    なぜ川や湖の魚は人気にならないのだろう?
    僕は生のビードロスズキを食べたけど、マグロと同じくらいおいしかった。
    もっと多くの寄生虫がいるのか?
    ただ伝統がないのか?

  18. 世界の名無しさん

    ↑淡水魚の寿司は日本にも存在していたが、寄生虫が人間に移りやすいので安全ではないと考えられている。寿司の安全面の問題だ。

  19. 世界の名無しさん

    よし、今から刺身食べにいくことにした。ありがとう2ch。

おすすめ記事(外部サイトさま)

『海外「日本人にサーモンを安全だ!とノルウェーが10年を理解させた歴史」海外の反応』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/03/26(日) 23:12:11 ID:c2d3f16cf 返信

    日本語勉強し直せ

  2. 名前:匿名 投稿日:2017/03/26(日) 23:14:59 ID:b2d1fb191 返信

    タイトルの日本語不自由すぎんだろ

  3. 名前:匿名 投稿日:2017/03/26(日) 23:23:59 ID:ea91fcfb8 返信

    外国人の知ったかぶりだな。元々ルイベと言う食べ方を知ってたし
    サーモンの寿司も日本人が日本人の舌に合うように工夫した結果だから。

    なんか寿司に関して俺たちが日本人に教えてあげた的な足跡残そうと必死だな

  4. 名前:匿名 投稿日:2017/03/26(日) 23:24:57 ID:95edf694f 返信

    今もデマか何か知らんか 危険だって絶賛拡散中なのですが

  5. 名前:匿名 投稿日:2017/03/26(日) 23:27:43 ID:2ac665c6c 返信

    タイトルが日本語でおk

  6. 名前:匿名 投稿日:2017/03/26(日) 23:35:20 ID:5347b4999 返信

    そういや外人ってサーモンよく食うんだよな

  7. 名前:匿名 投稿日:2017/03/26(日) 23:35:43 ID:2ea80575d 返信

    ※5
    タイトルは日本語でおkでしょ
    テニヲハを勉強しようね

    • 名前:匿名 投稿日:2017/03/28(火) 17:17:54 ID:9fbb99582 返信

      いやここは「が」だよ
      日本語でおk

    • 名前:匿名 投稿日:2017/03/28(火) 17:36:47 ID:9fbb99582 返信

      というか小学生並みの文法の知識でよく他人につっこもうと思うね
      てにをはってw

  8. 名前:匿名 投稿日:2017/03/26(日) 23:40:14 ID:f354a8da7 返信

    しめさばなら寄生虫は大丈夫とか本当に気休めなんだよね
    鯖につく寄生虫アニサキスは酢じゃ死なない、そもそも胃酸でもピンピンしてる虫が酢で死ぬわけないだろw
    だから、加熱や冷凍がアニサキス対策では有効な手段なわけだ
    まあ、アニサキスは危険性は低い寄生虫だからまだいいけど、淡水魚の寄生虫は結構エグイのが多いから生食とか知識があると狂気の沙汰としか思えなくなる

  9. 名前:匿名 投稿日:2017/03/26(日) 23:45:00 ID:ce4ebd6fd 返信

    生食用で味を落とさず冷凍する技術を開発したのがポイントだったような
    で、そこからノルウェー政府の助けもあって地道にPRして、という流れだったな

    この記事内容にあるような大雑把な話じゃないよ

  10. 名前:匿名 投稿日:2017/03/26(日) 23:47:09 ID:9ea55f6d4 返信

    イルベは北海道の一部で食べられていただけで、日本人全体の食文化ではなかったよ
    今のサーモンを食べる文化は間違いなくノルウェー人が日本で営業して回ったおかげ
    最初はどこも相手をしなかった

    • 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 08:27:14 ID:e32450ffd 返信

      イルベ厨は評価しないニダよw

    • 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 09:32:46 ID:f6ab2422a 返信

      鮭の刺身を凍ったまま食う、北海道の郷土料理は「イルベ」じゃなくて「ルイベ」な

  11. 名前:匿名 投稿日:2017/03/26(日) 23:47:31 ID:eb1312d80 返信

    ノルウェーが日本人に「サーモンは安全だ!」と10年かけて理解させた歴史 海外の反応

    これでOK

    • 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 19:18:55 ID:9bab04828 返信

      すっきりした。
      ホールケーキを千切りしたり、定規で線を引くときにずれまくる動画を見たときのような気分だったから、感謝する。

  12. 名前:匿名 投稿日:2017/03/26(日) 23:57:32 ID:da515d0e5 返信

    あまり効果的だとはいえないかも知れないが、
    淡水魚の食べ方には薄く切って洗いにすると言う食べ方も有る
    これも寄生虫対策で行われたと聞く

  13. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 00:04:34 ID:460ba7546 返信

    日本語がおかしいし魚の知識が全くない
    アニサキスは-20度で24時間で活性が完全に消える
    安全を見て48時間とかならわかるが、7日とか馬鹿げてる
    熟成に関しても馬鹿みたいに無知

  14. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 00:15:02 ID:d1875de44 返信

    魚介類を生食する場合の寄生虫対策はさばいてよく目視、上にあげてる人もいるけど細かく切る

  15. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 00:16:49 ID:42472e143 返信

    検索したら、ノルウェーもチリもドラッガーだよってグーグル先生が教えてくれた。

  16. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 00:21:11 ID:175e8f3dc 返信

    サーモンが安全じゃなく、「冷凍技術が発達したから、安全に食べられる様になった」んだよ。生のサーモンが危険なのは変わりない。

  17. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 00:29:03 ID:175e8f3dc 返信

    太平洋だろうが大西洋だろうが、サーモンには寄生虫が多い。冷凍や塩漬け乾燥、燻製など、様々な方法で食べられる様にしてきた日本に「教える?」バカか?
     サーモンの養殖なら、ノルウェーよりチリの方が成功してるよな。

  18. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 00:29:28 ID:bd037c2b8 返信

    バカ外人がルイベの起源主張

  19. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 00:34:47 ID:31b69a978 返信

    今問題になっている、餌の中の混ぜ物は?
    寄生虫とか、もはやそんな問題じゃないレベルの噂?や情報がネットでも流行っているんだけど。
    アメリカの砂糖が有害だ! とか、分かり易いデマなら無視出来るけど、農薬や化学薬品って話になったら知識がないから判断出来なくて困る。国が輸入しているから、大丈夫だと思うんだけど・・自分一人だったら自己責任で少しくらい食べられる。だけど家族の食事には少しでも危険な物は出したくないし。
    一応、食べなければ問題に当たる事はないから避けてるけど、地元ノルウェ-の人は食べてるのか。

  20. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 00:48:25 ID:a580a8d1d 返信

    ぶっちゃけ30年位前に回転ずしでサーモンが並び始めたときは嫌悪感があった
    ノルウェーの養殖技術も低かったので臭すぎて食べれるレベルじゃなかった
    ドリアンみたいに異臭がずっと口の中に残る感じの不快感

  21. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 00:50:38 ID:a406c979a 返信

    寄生虫は無いかもしれないが養殖場で使う抗生物質がヤバいって言われてるね

  22. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 01:08:20 ID:9e403ce47 返信

    21
    俺もその理由で食べない。

  23. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 01:09:11 ID:3a3ee3d04 返信

    サーモンは嫌いだわ
    ぬめりがあって臭いからだけど

  24. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 01:17:23 ID:f1ad3f5fb 返信

    カツオにも虫いるから気を付けた方がいいよ鮮魚でアルバイトしてた時カツオに虫がいるから目視で注視して見つけたら排除してと言われたことあるから

    • 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 03:39:16 ID:4c87193cc 返信

      カツオ糸状虫は食っても人間の体内で生きられないから別に怖い寄生虫じゃない
      ただ、見た目や誤っても食べることに不快感があるから取り除くだけ
      そもそも、カツオの寄生虫は有名でタタキの際に焼霜にするのも風味を増すためと
      寄生虫を追い出すのと殺すのが目的なんだよね
      それにカツオの寄生虫は新鮮じゃないと生きてなかったりする

  25. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 01:42:18 ID:2b8baeb51 返信

    チルド技術の開発だろ、それ以前は冷凍物は不味かったから食べなかっただけ

  26. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 01:55:02 ID:7ee69624d 返信

    冷凍殺虫技術の成果だよな、サーモンの生食は
    まあノルウェーのが輸出に力入れてたのも関係してるが
    ちなみに13の人がコメントしてくれてるが家庭用の冷凍庫じゃ寄生虫は死なんからな
    7日冷凍とか意味不明だし
    間違っても素人が釣って生食なんかするもんじゃない、ホタルイカとかも生食して感染してるやつが毎年結構な人数いるんだよなあ

    • 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 04:06:01 ID:4c87193cc 返信

      13で家庭用冷凍庫じゃ殺せないなんて書いてないじゃん、家庭用でも大体死ぬよ
      完全冷凍状態で時間をそこそこ置けば高確率で死滅においやれる
      また、寄生虫が本来いる内臓を除去して冷凍することで死滅させる確率をかなり上げることが出来る

      • 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 05:03:44 ID:40748f6b4 返信

        マイナス20℃以下で冷凍しないと死なないんだよ(たしか三日間だったかな?)。家庭用冷蔵庫はせいぜいマイナス5℃だから死滅しない。

        • 名前:匿名 投稿日:2017/04/04(火) 23:57:14 ID:dede4e959 返信

          家庭用冷凍庫はマイナス18℃くらいいけるのが普通に売っとるが

  27. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 02:03:35 ID:43f5dcf33 返信

    しめさば・・・、それは良い感じの音色・・・。

    何なのこれ(笑)

  28. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 03:28:38 ID:86b8f9f95 返信

    サーモンの寿司は40年位前、元祖回転寿司で一世を風靡した元禄寿司にあったよ
    もっとも、当時はバッテラや富山の鱒寿司みたいに、酢で締めた押し寿司だったけどね
    勿論今みたいに生のサーモンの握り寿司はなかった

  29. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 03:32:31 ID:161a95a97 返信

    日本語がおかしい。割と真剣に、外人でも死んだほうがいい。

  30. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 03:34:35 ID:4c483ed7c 返信

    ノルウェーではサーモンをマリネなどで常食しており、1人当たりの年間サーモン消費量も日本の16倍以上であるが、ノルウェーの平均寿命は男女とも日本と1年も変わらない長寿命国
    癌などの発症率も低い
    ノルウェー・EU間で1997年に締結されたサーモン協定に基づき、養殖鮭の残留薬物や水銀等は、世界で最も厳しい基準で養殖されている
    ちなみに、安いけどチリの養殖サーモンは・・・

  31. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 03:36:49 ID:45798d8ac 返信

    なんか日本語がおかしいタイトル多いよね
    サーモンは美味しいけどマグロの方がさらに美味しい。
    サバはみそ煮が一番美味しい。

  32. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 04:01:54 ID:25998b2a1 返信

    管理人は外国人なだろうな。
    他所のサイトもこんなん多いわ。

  33. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 04:26:36 ID:d681e6f0b 返信

    逆なんだよなぁ
    大昔から日本ではアイヌのルイベのように冷凍して寄生虫を殺して食べる文化があった
    当時の方法は不完全だったからしばしば感染してたけどな

    一方ノルウェーから日本に輸出するには衛生面で基準を満たしておらず、その為に養殖法から流通システムまで大規模な改善が必要だった
    説明や教育(笑)でなく日本の寿司として使える水準まで上げてようやく流通が許可されたんだよ
    しかし最近はコストカットによる餌やいけすの安全性が疑われてる

  34. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 04:29:06 ID:28a66514f 返信

    凍らせれば大丈夫=死んだ寄生虫を一緒に食ってる・・・と言ったらそれでもおまえらは食える?

  35. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 04:42:44 ID:1f79eb42c 返信

    寄生虫がいるぞ

  36. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 05:08:16 ID:8ca80bae2 返信

    寿司ネタのサーモンはニジマスで紅鮭やキングサーモンなどの回遊する所謂鮭類ではなくマス類
    ニジマスは海で養殖すると身が赤くなる

    サバ化に属する回遊魚は北極由来の微生物を餌として食うので基本寄生虫はいる
    カツオ、サバ、鮭が代表的な寄生虫がいる魚
    北極に寄生虫が居て氷が溶けだしてこれがプランクトンを含んだ魚の餌に成っているので太平洋でも大西洋でも回遊する鮭には寄生虫はいる
    こんなの昔から常識

  37. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 05:16:26 ID:8ca80bae2 返信

    日本で生食用に成っているのは鮭では無くニジマスの養殖もの
    外人はバカだから海の鮭を生で食っている
    基本冷凍してもアニサキスを減少させるレベルでしかないのでリスクがあるので普通は生では食わないのが海の鮭

    トラウトサーモンとはニジマスを海(海水)で養殖した種類です。
    サーモンとは海(海水)で生活して、産卵のときに川を遡上する種類のことで、ニジマスとは川や湖(淡水)で生活する種類のことです。
    サーモンとトラウトの関係を学術的に説明すると、
    ・サケ目サケ科サケ属の中の1種類にニジマス
    ・サケ目サケ科サケ属の中に5種類の鮭
    こう見ると非常に近い種類の魚なんです。
    まず、淡水で生活したときの餌(えさ)と海水で生活した時の餌が異なります。
    次に、淡水と海水の水温や水深、水流は全く異なります。
    この様な生活環境から、サーモン(鮭)とマス(トラウト)の体格の大きさや味、引き締まり方は別な種類の魚のように違ってくるのです。だから、正確にはトラウトサーモンとは養殖されたニジマスであってサーモンではありません。

  38. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 05:21:35 ID:8ca80bae2 返信

    寿司ネタのサーモンは鮭じゃないって日本人で知らないとかおかしいんだが?
    養殖もののサーモンを日本で普及させる時にテレビとかで鮭ではなくトラウト(マス)
    だから寄生虫は大丈夫とテレビ等でも宣伝していた

    凍らせるとかコメントしている自称日本人モドキも日本人では無いんだろうな
    中国人か?韓国人か?
    ケイジなんかは回遊がほかの魚とは違うパターンなので身や体色が違い捌いても殆ど
    寄生虫がいることは少なく昔から生で食っているし高価な魚になっている
    しかしケイジでも寄生虫が絶対居ない訳では無い

  39. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 05:26:07 ID:8ca80bae2 返信

    ノルウェーの英語サイトでも日本のサイトでも凍らせれば安全なんてどこにも書いてない

    それなのに凍らせれば安全説ばかり書いているのはどこの外人さんなのかな?
    冷凍技術で寄生虫は安心なんて日本のNet上には無いよ
    海外から嘘の書き込みするの止めて!

  40. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 05:34:43 ID:8ca80bae2 返信

    外人さんも無知な日本人も鮭は基本的に生では食わない魚、これは今でもそう
    無知な店は出しているとこもあるらしいので実は結構危険
    欧米では無知だから結構海で取れた鮭を生で食っているらしいけどあれはマジ危険なので
    海外では鮭(サーモン)の生は食わない方がいい

    現在、トラウトやトラウトサーモンとして入荷するものはすべて養殖されたニジマスである。チリやノルウェー、タスマニアなどでは成長のよい品種を主に海中養殖している。現地でフィレやドレスに加工され冷凍して出荷される。

  41. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 05:37:11 ID:8ca80bae2 返信

    外人や中国人、韓国人が海にいる生の鮭を食って寄生虫感染するのは個人の自由だからか勝手にすればいい

    だけど冷凍すれば大丈夫なんて嘘の情報を日本のNetに広めるのは止めろ!

    • 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 15:10:42 ID:4e14eaab0 返信

      厚生労働省、マイナス20度以下で24時間以上冷凍・・・
      米国FDA、15時間から1週間の冷凍・・・
      現にNYでは、寄生虫の観点から、未冷凍の生魚の提供は禁止されている。

  42. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 06:48:02 ID:1544d6fe3 返信

    ここのコメント欄も自分の知ってる情報を知ったかで書く連中ばかり
    スレに書いてる外人となにも変わらないなw

    • 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 14:50:49 ID:4e14eaab0 返信

      ならば間違いを指摘すればいい。ソレが出来ないら
      口をださないべき、余りの自己矛盾がミットモナイ。
      春休みだからか最近多い。少し考えて発言した方がイイ。

  43. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 07:37:03 ID:4c483ed7c 返信

    回遊魚である鮭には、どうしても寄生虫のアニサキスがついてしまうので、昔は鮭を生で食べることはありませんでした。
    アニサキスなどの寄生虫は、養殖の鮭には極めて少ないとされているため、天然物でなければ過度の心配は無用です。
    また、厚生労働省の指導では、マイナス20度以下で24時間以上冷凍した場合、寄生虫は100%死滅するため、そのような処理をした養殖物は生食可能としています。
    以前は寿司屋で鮭のにぎりを食べることは絶対にできなかったわけですが、冷凍技術の発達のおかげで今は安心して食べることができるようになりました。
    とはいっても、生食ができるのは天然物ではなく確実に養殖物なので、注意をしなければいけない点が別にあります。
    鮭や鱒はもともと北半球にしか生息していません。南米(チリ)など、海水温の高い地域での養殖は、病原菌などの感染があって不可能と長年考えられてきたのです。加えて、海水温の高い地域には、鮭の皮や粘膜に吸血寄生する「海ジラミ」という寄生虫がいるため、やむを得ずエマメクチン安息香酸塩などの殺虫剤や、オキシテトラサイクリンといった抗生物質を大量に投与しています。
    米コーネル大学の研究によると、チリ産の養殖の鮭には天然ものよりはるかに多く(20倍以上)ものPCB (Poly Chlorinated Biphenyl/ポリ塩化ビフェニル)をはじめとするダイオキシン類や塩素系殺虫剤などの有害物質が含まれているという報告があります。そのためアメリカやEUではチリ産の鮭の摂取許容量は、年間6回までにすべきという目安さえ発表されています。
    なぜチリ産の養殖鮭にだけ有害物質が多量に含まれるのかといえば、チリの養殖場は沿岸部にあるため、近隣の畑などでまかれた農薬に含まれる化学物質が大量に流れ込んでいることが原因と考えられています。その化学物質が養殖鮭、特に脂肪部分に蓄積されているのです。
    こうなってくると、生食できるかどうかではなく、チリ産の養殖鮭そのものが安全なのか疑わざるを得ない状況です。

  44. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 08:37:21 ID:5caa5df6a 返信

    どこの海とか関係ない。
    サーモンを生でなんて出来るなら食わない方がいいに決まってる

  45. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 11:26:29 ID:254ad1a9d 返信

    スモークサーモンが一挙に有名になったのは
    生サーモンを定着させるためのステップだったんだろうね

  46. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 11:53:56 ID:51a3dc0c9 返信

    北海道生鮭とかの切り身見たらイトミミズみたいなの切り身の中で動いてるじゃろ?
    ノルウェー産だって生なら同じだ。

  47. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 13:29:30 ID:9b1366477 返信

    日本人に魚の教育って・・・
    釈迦に説法だな

  48. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 14:40:49 ID:cb27c146f 返信

    間違ってないだろ。
    ノルウェーが営業に来るまで、日本でサケ目サケ科に属する魚はアイヌの保存食ルイベ以外、生で食べる習慣はなかった。

    • 名前:匿名 投稿日:2017/03/28(火) 09:02:28 ID:f599b3b07 返信

      ます鮨は?

  49. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 14:43:30 ID:4e14eaab0 返信

    鮭は白身魚、エビやオキアミの色素で赤くなっている。寄生虫はいる。
    昔の日本では生食しなかった、焼鮭、塩漬けの新巻鮭、凍らせ薄切りで食うルイベ、鮭とばとして食べられていた、刺身は無いのだよ。
    生食できるのは、養殖物だけ。天然物はナマ食出来ません。
    輸送段階で、一度冷凍されてるケドw

    養殖物は旨いんだよ!脂がのっている、牛肉の霜降りとおなじ。
    その分、脂溶性化学物質も多いけど。近大マグロの全身トロと同じですね。
    何処かで警告されてたな・・食い過ぎるなと。切り身で週1程度まで。

  50. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 15:35:58 ID:b4667b910 返信

    鮭は焼いて食え!

  51. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 16:30:42 ID:c051890bc 返信

    >日本人にサーモンを安全だ!とノルウェーが10年を理解させた歴史

    10年を理解させたって日本語としておかしいけど
    これ翻訳者外国人かよ

  52. 名前:匿名 投稿日:2017/03/27(月) 16:41:29 ID:6c415b28f 返信

    シメサバの「いい感じの音」って、サウンズグッドか?
    それでいい感じって意味だぞ
    確かに良い響きの言葉かもしれんがw

  53. 名前:匿名 投稿日:2017/03/28(火) 07:56:48 ID:97def8660 返信

    鮭やサーモンで怖いのはアニサキスなんかじゃなくエキノコックスな
    アニサキス対策なんてのは他の魚でも同じ事で鮭、サーモン特有の物じゃない

  54. 名前:匿名 投稿日:2017/03/31(金) 13:43:51 ID:fc56dd666 返信

    EUの業者がノールウエー産の抗生物質まみれの養殖鮭を敬遠し、わざわざ北海道産の天然の白鮭を買い付けに来る。
    水中ドローンを使い養殖網内の虫を駆除すると言うが、事情を知らないアホだろう。

  55. 名前:匿名 投稿日:2017/04/02(日) 03:37:40 ID:e33ea37ba 返信

    太平洋のサケ・マス類にはアニサキスやサナダムシが寄生することがあるため生食は危険とされている。
    北欧の養殖サーモンは、基本的にそれらの寄生虫がつくことがほとんどないため安全性が高いが、より徹底して管理する必要はある。(生食用サーモンという商品にするためにはコストはかかる)
    冷凍処理に関しては厚労省のガイドラインで-20度24時間の冷凍が示されている。

    ちなみに、日本でも海降させない養殖マス(最近は大型のブランドマスがいろいろある)は寄生虫の心配がないため、刺身で供されるよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。