1. 世界の名無しさん

    日本の証券マンが、1株61万円で発注すべきところを、61万株を1円で発注し、株式市場が大混乱を起こしたことがあるらしい。

    引用https://www.reddit.com/r/todayilearned/comments/61tzyj/til_a_japanese_trader_once_mistakenly_issued_a/

  2. 世界の名無しさん

    株式仲介人のコールセンターで働いたことがあるんだけど、この手のことって、意外に結構起きてるよ。トレードの世界に、「やり直し・取り消し」という言葉は存在しないからね。

     

     

  3. 世界の名無しさん

    ↑えー、ちょっとした間違いがそこまで大ごとになるとは思ってなかったよ。自分が銀行で取引するときは、間違いはすぐわかってやり直しが効くって感じがしてたから。

     

     

  4. 世界の名無しさん

    ↑やり直しができるときはあるよ。例えば、仲介人側の間違いで、売りのところを買いにしてしまったとかね。ただやり直しが効くというのを大々的に言わないのは、少なからずの損失があるからだよ。

     

     

  5. 世界の名無しさん

    え、これ本当かな。ほとんどの取引ではシステムエラーや明らかなエラーに対して、取り消しすることができるよね。

     

     

  6. 世界の名無しさん

    金融関係の会社で働いたことがあるけど、人為的ミスと思われるものが起こった時は、仲介人や代理人の個人ブロフィールによってすぐその間違いを正せるんだよ。

     

     

  7. 世界の名無しさん

    ↑仲介人と顧客の関係性によるってことだよね。確かにその通りだと思う。

     

     

  8. 世界の名無しさん

    CTRL+Z! CTRL+Z! CTRL+Z!これに尽きる。

     

     

  9. 世界の名無しさん

    こんなことしちゃったら、自分は生きていられないよ。

     

     

  10. 世界の名無しさん

    この損害って、60億ドル以上ってことだよね。

     

     

  11. 世界の名無しさん

    今週末のトークショー「Wait!Wait!Don’t tell me!」で取り上げられるだろうね。

     

     

  12. 世界の名無しさん

    たいていの人は市場価格で売り買いをするんじゃないの?

     

     

  13. 世界の名無しさん

    アメリカの市場で同じようなことが起きたとしたら…まず相手方に連絡をとって、売り買い双方の取引を無効にする。通常30分以内であれば、これくらいひどい間違いが起きたら取り消しが可能だと思う。しかもほとんどすべての仲介人は、リスクコントロールの権限を持ってるから、こんな間違いが起きても最初の段階で対応ができるはずだよ。

     

     

  14. 世界の名無しさん

    ↑面白いね。こういうのが聞きたかったんだよ。

     

     

  15. 世界の名無しさん

    この話、ポッドキャストのトークショーで言ってたよ。

     

     

  16. 世界の名無しさん

    ↑このスレ主は、記事を読んで知ったんじゃないのかな。

     

     

  17. 世界の名無しさん

    恐ろしい話だね。

     

     

  18. 世界の名無しさん

    切腹は現代のビジネスマンの選択肢にあるの?

     

     

  19. 世界の名無しさん

    ↑それはないけど、日本に自殺という考えはあるよ。

     

     

  20. 世界の名無しさん

    ↑森の中で首を吊る、ありえる。ナイフでお腹を刺す、ありえない。

     

     

  21. 世界の名無しさん

    こういうことを防ぐために、動作確認のためのソフトウェアがあるんでしょ。