外国人「日本すごい!」ポルシェの破綻機器を救ったのは日本のトヨタだった 海外の反応

  1. 世界の名無しさん

    90年代初期、ポルシェは自らの製造性能をあげるために日本のトヨタのエンジニアを雇い最終的にポルシェの破綻危機から脱出した

    引用https://www.reddit.com/r/cars/comments/65kwl0/til_that_back_in_the_early_90s_porsche_hire/

  2. 世界の名無しさん

    GMも確か80年代中頃にも同じことをしてるよね。トヨタと手を組んで工場をカリフォルニアに作って、GMとトヨタがそこで車を製造したんだよね。

  3. 世界の名無しさん

    トヨタに初めて教えた人は40年代後半から50年代前半にGMにアプローチをしていて、そのあとにトヨタに行ったんだけどそれのおかげで日本へのアイデアが生まれて業界に革命を起こしたんだって。

  4. 世界の名無しさん

    あと、1970年代にフォードは自分のアイデアが色々な会社から却下をされていてその後にデミングにアプローチをして就職しようとしてたんだけど、もう却下されるのは嫌だったからフォードの上の人(CEO)とかに直接掛け合って奇跡の出会いを果たしたんだって。

  5. 世界の名無しさん

    多分僕その資料のコピーを持っている気がする!プロフェッサーがUM-Flintをリタイアするときにコピーしたんだと思う。前に見たときはどこを読んだらいいかわからなかったけど上のコメントの人のおかげでどこを読めばいいかわかったよ。ありがとう。

  6. 世界の名無しさん

    本音をいうと僕もその資料のことよくわからなくて、一体なんの話をしてるのかわからなかったんだけど、ここのおかげでやっと理解ができたよ。しかも僕がなんの情報が欲しくてどこを見たらいいかもわかった。

  7. 世界の名無しさん

    彼のアイデアが第二次世界大戦後の日本の悲惨さから日本を取り戻したものだと確信しているよ。だからアメリカの政府が彼をコンサルタントとして雇ったんじゃないかな。

  8. 世界の名無しさん

    興味深い話があるんだけど、デミングはアメリカの兵器工場で材料の回りの効率をよくしてアメリカが第二次世界大戦で日本に勝つことを手助けしたんだよね。その後にアメリカが彼を冷たくあしらったので日本が彼を雇ったんだよね。そして毎回日本を訪れるときにスターが来たときみたいに歓迎したんだよね。

  9. 世界の名無しさん

    もしみんな時間があるならこれを聞くことをめっちゃオススメするよ。NUMMIでのGMとトヨタの深い関係について話しているから面白いと思うし、かなり素晴らしい話だったよ。

  10. 世界の名無しさん

    僕もNUMMIはすごくいい話だと思うよ。1時間がすごく充実していた時間だったよ。GMはたくさんのアメリカ人従業員を日本にたくさん送って日本の車の製造方法を習ってたんだって。しかもいい話だったのが日本人マネージャーがアメリカ人従業員にいいアイデアを求めてたらしくて、誰にも分け隔てなく関わってたのがすごいよ。

  11. 世界の名無しさん

    それを改善って言うんだよ。僕も会社で働いているときにみんなで意見を出し合って働きやすい場所を作ってたよ。だけど面白いのがみんながみんなそれを望んでなかったりするんだよねw

  12. 世界の名無しさん

    改善ってことを一番受け入れたのがファーストフード店だよ。例えばマクドナルドだけどかなりあそこは改善を加えて今の状態を作ったんだよね。今でも色々サンプルを送って試して改善を図っているらしいよ。

  13. 世界の名無しさん

    でもそれがUAWが潰れてしまった一つの原因でもあるんじゃないの?確かにいいことかもしれないけどね。

  14. 世界の名無しさん

    人生に完璧なんて一つもないんだよ。組合っていう制度は確かに会社から従業員を守れるからいい制度だと思うけどたまに力が強すぎることもあるよね。日本人はよく働くからか犯罪も結構少ないよね。

  15. 世界の名無しさん

    本当に日本は自殺率が低く、アルコール依存症も低いんだけど同時に出生率も低いよね。多分日本人は他の国に比べて結婚したいとかいう願望がないんだろうね。

  16. 世界の名無しさん

    基本的にNUMMIは北アメリカで一番の生産性と品質で大きな成功を納めてて、結果的にGMは対抗して作るのをやめたんだよね。GMはもっとNUMMIに期待してるところがあったんだけど、別にそうでもなかったらしいよ。

  17. 世界の名無しさん

    たくさんの理由があっていろんな会社はトヨタを真似しようとしてるんだよね。最高のものを作るために真似しようとしてもそれがうまくいくまでにかなり時間が必要だよ。

  18. 世界の名無しさん

    時間は何世紀もかかってしまうんじゃないかな。日本にはアメリカにあるような連合文化がないせいか労働組合はこの問題の大きな部分を占めているよね。

  19. 世界の名無しさん

    でももしその会社が成長しているなら別にそこまでそれが問題にはならない気がするよ。別に普通なんじゃない?テルサはたくさん問題があって顔面蒼白でずっと誤っていたよ。

  20. 世界の名無しさん

    そういうエバそれについてのラジオ放送があった気がする。基本的にトヨタはアメリカの関税から逃れるためにアメリカに工場を建てる必要があったんだよね。

  21. 世界の名無しさん

    覚えていることが正しければ、それがてすらの工場なんじゃなかったっけ?トヨタが労働組合のルールを色々変えすぎたせいで車の品質が落ちてしまったんだよね。

おすすめ記事(外部サイトさま)

『外国人「日本すごい!」ポルシェの破綻機器を救ったのは日本のトヨタだった 海外の反応』へのコメント

  1. […] 『外国人「日本すごい!」ポルシェの破綻機器を救ったのは日本のトヨタだった 海外の反応』のページへ行く。 […]

  2. 名前:匿名 投稿日:2017/04/17(月) 20:35:23 ID:be174a100 返信

    タイトルぐらい見返せよ反日ブロガーさん

  3. 名前:匿名 投稿日:2017/04/17(月) 20:43:28 ID:9e7592424 返信

    機械翻訳に頼りすぎじゃない?文章が破綻してるよ。

  4. 名前:匿名 投稿日:2017/04/17(月) 20:56:51 ID:8a95764fe 返信

    タイトルとは裏腹に、デミングとNUMMI工場の話が主体でめちゃくちゃに入り混じってると言う

  5. 名前:匿名 投稿日:2017/04/17(月) 21:11:16 ID:56fe938cc 返信

    「日本凄い」、「日本だけ」この手のタイトルは褒め殺しにしか見えなくなってきた

  6. 名前:匿名 投稿日:2017/04/17(月) 21:19:16 ID:7b7d7bb3e 返信

    相変わらずの馬鹿スレ

  7. 名前:匿名 投稿日:2017/04/17(月) 21:37:48 ID:06a9f5dba 返信

    デミングさんはトヨタ系列では神格化されてるほどの偉人

  8. 名前:匿名 投稿日:2017/04/17(月) 23:17:46 ID:4c393a338 返信

    破綻機器って嫌な機器だね。

  9. 名前:匿名 投稿日:2017/04/18(火) 08:14:18 ID:a74e33de1 返信

    ここのブロガーは日本人じゃないのか?

  10. 名前:匿名 投稿日:2017/04/20(木) 17:04:42 ID:052e39b3b 返信

    >> デミングはアメリカの兵器工場で材料の回りの効率をよくしてアメリカが第二次世界大戦で日本に勝つことを手助けしたんだよね <<

    デミングのZD(ゼロ・ディフェクト)を信奉し品質向上を最大の課題として取り組んだのが日本のメーカー。日本人の完璧主義に合うものがあった。

    アメリカの自動車メーカーはZDではなくてAQL(アデクエイト・クオリティ・レベル) つまり最適品質、言い換えれば(短期的に)いちばん儲かる品質レベル。長期的には日本のメーカーとの競争で負けた。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。