池や川に向かって平たい石を投げて跳ねた回数を競う「石切り」を覚えていますか?男性の方なら小さい頃に一度はやったことがあるかもしれませんね!
そんな石切りは現在でも世界記録を更新するために大人たちが凌ぎを削っています。なんと現在の世界記録が88回なんですが、最早すごすぎてどんなものか分かりませんよね。その時の動画をご覧ください!

この世界記録はまだ破られていませんが、これからも水面上での熱い戦いは続きそうです!

外国人の反応

引用:kotaku

>この人は明らかに物凄い練習をしているんでしょうね!
普通に考えたら88回なんてありえないです!

 

>投げ方も大事なんだろうけど、石の形も関係してくるだろう。
毎回投げたらその石とは出会えないのが石切りの醍醐味なんだよね。

 

>なぜスローの映像しかないんだ!
普通のスピードで88回跳ねている所を見たかったのに!

 

>僕は全く出来ないから良くても3回だったかな?
どれだけ投げても面白いように3回以上は跳ねなかったんだ…。

 

>小さい頃は父親とよく近くの川でこの遊びをしたよ。
父は10回以上簡単に出来るんだけど、僕は全くだったね。

 

>こういうのはやっぱり野球経験者が上手いのかな?
小さいころ野球チームに入っていた友人が15回くらい出来ていたよ!

 

>前半で全く勢いが無くなっていないのが凄いと思うんですよね。
88回も水面とぶつかっているのになかなか沈まないのが不思議だ!

 

>投げることより跳ねそうな石を探すのに必至だったよ。

 

>この時の88回跳ねた石はその場所に置きっぱなしなんですかね?
きっと素晴らしい石だから潜ってでも取りに行った方がいいよ!

 

>この人のドーピング検査は大丈夫だったのか?
きっとすごい回転をかけれる様にしているんじゃないかな?